アドハウスパブリック
CONTACT
MAIL MAGAZINE

[ Staff Blog ] 働きたくなる会社がしていること。

こんにちは、ディレクターの吉野です。 昨今では人口減少や雇用のミスマッチなどの要因が複雑に絡み合い、年々、深刻な人材不足の課題を抱えた企業が業種業界を問わず増え続けています。 総務省の2021年度の資料によると当社本社のある新潟は、なんと全国ワースト5に入る人口転出入差で25年連続の社会減。特に20代前半の若者の県外流出に歯止めがかからない状況で、その転出者の大半が「職業」を理由に挙げているそうです。

企業としてはなんとか目の前の人手不足を解消し業績を維持したい、願わくばこれからの会社を担う若手人材を確保し事業成長を図っていきたいところですが、長らく続く売り手市場でなかなかそう思うようにいかず、苦労されているところが多いことと思います。

そんな中、武器を持たねば戦えぬとまず真っ先に「募集案内するためのパンフレットをつくろう」「会社の魅力を知ってもらうためのWebサイトや動画をつくろう」と考える企業も多いのではないでしょうか。 どんなパンフレットがいいだろう、どんな動画がいいだろうと思案する前に、まず始めに決めておきたい大事なことがあります。 それは自社の商品やサービスを訴求する時と同様、「どういう人に向けて何を伝えるか」です。会社が求める人材像を絞り、そのターゲットに対してどういうメッセージや情報を伝えるかを整理することが肝心です。

 

① 貴社が一緒に働きたい人はどんな方ですか? 「誰でもいいから募集条件に合う人がいれば来てください」でなく、自社の考えや社風にマッチしそうな人材要件を、募集する企業側が明確化していることが大切です。 例えば当社では、社員一人ひとりが大切にするべきことを 「PUBLIC WAY」 として定め、ここに掲げた指針を採用活動時のカルチャーフィットの一つの基準としています。

R5A_3872.jpg

また、当社が企業の組織強化のためのインナーブランディングで取り入れている 「ストレングスファインダー」 という才能発見ツールでは、その人の持つ特性(強みの元)を知ることができます。 会社の社風にフィットし活躍されている現社員数名にストレングスファインダーの分析テストを実施することで、貴社における最適人材の資質傾向を掴むこともできます。

 

② 会社の価値観を言語化できていますか? 一般的な採用情報(職種・業務内容・各種待遇等)だけでは、数多くの求人の中から自社を選んでもらうことも、適した人材に出会うこともそう期待できません。 この会社は何を大切にしているのか、募集条件だけでは見えない、会社のパーパスや理念といった本質的な価値を採用側が積極的に打ち出していて、はじめて求職者に本当の企業理解を促すことができます。

IMG_6821.jpg

その結果、自社の価値観に共感する人材の獲得や、入社後のミスマッチによる離職を防ぐことに繋がっていきます。 新規採用の難易度が上がり続けていく中、社員が辞める度にただただ事務的に募集をかけているだけでは穴の空いたバケツに水を注ぎ続けていくようなものです。

人手不足の理由には、採用がうまくいかない、せっかく採用した人が定着しない、といったことが挙げられますが、採用した社員の定着に重きを置くほうが、採用活動や新入社員の教育にかかる時間もコストも圧倒的に効率が良いことは言うまでもありません。

人事採用に限らず、例えば新しい期や周年の節目、事業承継などのタイミングで、自社が大切にしていく価値観や、自社が持つべき指針について、今一度、全社で見つめ直し認識を共有して、それをしっかりと明文化する機会を設けてみてはいかがでしょう。

R5A_4099.jpg

とはいえ、そういったことは「重要だとは思うが緊急性が低い」「自社だけでは難しい」となかなか実行に踏み切れないまま、気付けばそのまま何年も“なおざり”になっている会社は大変多いと思います。 当社では、客観的な立場でそうした企業様に対して独自の 実践型ブランディングメソッド で、組織改善・変革に向けた基盤をつくるお手伝いをしています。

R5A_4016.jpg

意を決して当社とともにブランディングに踏み切ったお客様は、その後、コミュニーケーションが活性され、社員一人ひとりのベクトルが揃い、生産性がアップし、その結果、真に働きやすい会社へと変化しています。

働きやすい会社づくりは、働きたくなる会社づくりへの第一歩。 会社のビジョンと社員のやりがいが合致し、一人ひとりが自らの力を発揮しようとする意欲にあふれた理想の集団を目指すことで、それに共感する同じ志を持った仲間が自然と集まってくるはずです。

 


 

▶ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶ セミナー情報はこちらから

▶ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

# スタッフブログ
2022 / 10.4
CATEGORY
・ブランディングノウハウ
アウターブランディング
インナーブランディング
・ブランディング事例
新規事業開発ブランディング
リブランディング
企業ブランディング
商品サービスブランディング
店舗ブランディング
・チームビルディング
ストレングスファインダーの活用
・スタッフブログ
社長の実践ブランディング日記
PICK UP ARTICLES
R5A_4123_1.jpg
# スタッフブログ
[ Staff Blog ] 働きたくなる会社がしていること。
ARCHIVE

OTHER

221126_top.jpg
# スタッフブログ
[ Staff Blog ] イベントの日々(告知もあり)・・越後雪室屋活動報告
2022 / 11.29