新潟クリエイティブ室
代表取締役

関本 大輔

Sekimoto Daisuke

新潟県新潟市出身。実績効果を生み出すクリエイティブな事業提案に評価が高く、業種・規模を問わず、さまざまな企業・事業のブランディングに携わり、その数は過去15年間で約650件以上に上る。代表的なものに越後雪室屋の立ち上げ・運営や、エディブルフラワー六次産業化などがある。

GALLUP社認定ストレングスコーチ/新潟県六次産業化プランナー/にいがた雪室ブランド事業協同組合事務局長・ブランディングディレクター/新潟市異業種交流研究会協同組合副理事長

STAFF BLOG