デザイン制作事例紹介プログラム

デザイナー1年目の仕事って? どんなことをしているの?何を作っているの?

普段私たちが目にしている「デザイン」は世の中にあふれており、 デザインの役割や可能性は無限に広がっています。 私たちアドハウスパブリックが大事にしている一つひとつのお仕事への想いを、 より多くの方にお届けするため、これまで携わった作品事例を オンライン(Zoom)でご紹介いたします。 普段なかなか聞けないデザイナー1年目・2年目の仕事について、実例を交えながらお話します。 興味のある方は質疑応答の場も設けますので、ぜひお気軽にご参加ください!

パブリックとデザインと とは

新潟を拠点に全国の中小企業のブランディングをサポートする

株式会社アドハウスパブリックが、

デザイナーを志す学生をはじめ、デザインに興味がある方へ向け、

オンライン上で作品事例を紹介する活動です。

https://adhpublic.com

presents by

憧れのデザイン会社、デザイナーとしての仕事。 具体的にはどんなお仕事があるんだろう。 実際に働いてみて感じたデザイナーのリアル。 事例を交えて、デザイナー1年目・2年目の仕事について 紹介していきます。

紹介者・制作者

    谷 利華音 / デザイナー

    滋賀県立大学生活デザイン学科出身。個性的なキャラクターや、アイデアを考えることが得意。関西弁。

    星 菜生子 / デザイナー

    多摩美術大学統合デザイン学科出身。たくさん食べることと、幅広いタッチのイラストが得意。

プログラム概要

  • 開催日

    第8回 6.27 (TUE)

  • 開始時間

    18:00 ~ (1時間ほどを予定)

  • 参加対象

    デザインに興味のある大学生、大学院生、短大生、専門学生(高校生不可) 学生限定のイベントとなりますので、企業の方のご参加はご遠慮ください。

  • 参加方法

    Zoomによるオンライン参加 ※カメラOFFでの参加可 (先着100名) ※各校最大50名

  • 応募締切

    6/20(TUE) 6/23(FRI) AM10:00まで

  • お問合せ

    025-250-7578 ご不明点はお気軽にお問合せください。

デザインてなんだろう。