NEWS

PMOとは?《後編》プロジェクトを成功させる仕組み│ブランディングノウハウ:Inner Branding

 

前編で取り上げた「PMO」。プロジェクト成功のためには、プロジェクトマネージャーの力量だけでなくPMOが欠かせません。

では、PMOは具体的に何をするのか。弊社が新規事業開発の際に重視している3点が、まさにこのPMOの機能と重なります。

 

プロジェクトを着実に前進させ、成功に導くノウハウ

 

❶多くの有益なアイデアを出せる&考えがまとまる会議の仕組みと環境づくり

「新規事業」となれば当然、既存の発想にとらわれない自由で新しいアイデアが必要です。プロジェクトチームには、さまざまな立場・多様な考え方のメンバーを集めたいですね。

だからこそ発生する問題があります。
 ― 話がまとまらない ―
多くの方が経験しているのではないでしょうか。

プロジェクトのために結成された新チームにとって、
 ・メンバー全員が同じモチベーションで参加し、
 ・お互いの立場や考え方の違いを建設的に捉えて、
 ・目標達成に向けて考えを集約していく

というのは、かなりハードルが高いものです。

また、メンバー構成や個々の性格によっては、「意見を出しづらい」「誰かの一声で全部決まってしまう」というケースもあるかもしれません。

これらのネックを解消するためには、チームで目的を共有し、意見を素早く、かつ効果的に集約していくための「手法」が必要です。

弊社では、独自の「チーム事業開発メソッド」で、
 ✔ 異なる考えをまとめ、チームを意思統一する
 ✔ 的確で斬新、差別化されたアイデアをまとめる
 ✔ 高品質なコンテンツを素早く開発する

を可能にしています。

 

❷確実に実行できるレベルまで具体化された計画づくり

良いアイデアがたくさん出た!さぁ実行!と思っても、新規事業プロジェクトは、なかなか思うように進みません。アイデアを具体的な計画にまで落とし込むこと、これが案外難しいのです。

また、多くのメンバーは基本的に、既存事業の担当や日常業務と並行して新規プロジェクトに参加しています。普段の業務や今後の予定と併せて実行していける計画になっているか、の視点も重要です。

「ただでさえ忙しいのに、無理なプランを押し付けられた…」と感じさせてしまっては、成果は期待できません。

メンバー全員が、
 ✔ プロジェクトの目的を共有し、腹落ちしている
 ✔ その目的と、自分が取り組む業務との結び付きを理解している
 ✔ ゴールの状態と、そこに到達するまでのやり方が明確になっている

という状態を構築するために効果的なのが、「OKR」と「1on1ミーティング」です。

◎以前の記事で詳しくご紹介しています。 >OKR運用で組織を強くする《1》

 

❸強力な推進力を持つ実行チームづくり

新規事業開発というと、ビジネスアイデアや計画、リソースの調達などが気になりますが、事業として継続し発展して行く際に絶対必要になるのが「実行力のあるチーム」です。

プロジェクトは商品やサービスをローンチして終わりではありません。事業化し、ファンから支持され続けるブランドに育てていくためにPDCAを回し、ブラッシュアップしていく必要があります。高い参画意識と向上意識を持ち、自走できるチームを構築することが、新規事業の成否を分けるポイントとも言えるでしょう。

❶でご紹介した「チーム事業開発メソッド」はプロジェクト開発の手法、❷の「OKR」と「1on1」は目標管理の手法ですが、これらは同時に、メンバーとチームを育てる仕組みでもあります。

やる気を出させる!モチベーションを上げる!といったメンタル面の変化に頼るマネジメントでは、メンバーもチームも育ちません。意識を変えることでどうにかしようとするのではなく、成果を出せるように導く「仕組み」が必要です。

何を目指して、どのタイミングでどのような仕組みが必要か、チームによってそれぞれ異なります。多くの新規事業立ち上げをお手伝いし、さまざまなチームをサポートしてきた弊社だからこそのノウハウがあります。ぜひご相談ください。

 

【無料事業相談】をぜひご活用ください

プロジェクト開発の手法からチームビルディングの視点まで、新規事業の成功には多くの要素が影響します。さらに今の社会情勢に特有の課題やリスクも考慮しなければならず、よりハードルが高く感じる方も多いのではないでしょうか。

弊社がこれまで800件以上のブランディング実績から得た経験とノウハウで、きっとお役に立てる場面があります。御社の現状を把握し、考えを整理する。まずはそこからお話ししませんか。

【無料事業相談】は、Web会議システム「Zoom」を使用して、オンラインで実施させて頂きます。
(Zoomは無料プランで利用できます。事業相談ももちろん無料です。)

Zoomの利用が初めての方には、接続方法からご案内致します。インターネットにつながるパソコン(もしくはスマートフォンやタブレット)だけご用意ください。

お申し込みは、お問合せフォームで承ります。ご質問だけでもお気軽にどうぞ。
ご連絡お待ちしております。

 


 

この他のインナーブランディングノウハウを見る >

経営や人材に関するご相談、ブランド構築・デザイン制作のご依頼など
アドハウスパブリック お問い合わせフォーム >

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください!

 


> WORKSへ