NEWS

今こそ自社の強みを見直してみませんか

 

さて、昨今の情勢の動きによって今後どうすれば良いのか悩んでいる。そんな企業様も多いのではないでしょうか。
不安を抱えている今の状況の中で出来ることを考えてみる。マイナスをプラスに変えてみる。そんな準備期間に充ててみませんか。
改めて自社について見直してみましょう。

 

最近テレワーク業務に移行して、以前より動きに制限ができ困っている企業が多いみたいなんだ。そうだよね。今まで出来ていたことが出来なくなった企業も多いよね。だからこそ、いま視点を変えてみるいい機会だと思うよ。視点を変えてみる?そう。今まで行ってきた事業活動を、こんなご時世だからこそ視点を変えてみて、一度見直してみるの。 自社の強みを改めて見直してみると、今まで見えなかった部分が見えてきて、これからの自社プロモーションの打出し方改善策が見えてくるはず!

 

 

強みを明確化する重要性

1.メリットとデメリットを明確化することで整理ができる

強みを分析すると弱みも見えてきます。弱みを克服し、強みとして活かし行動に移すこともできます。また、強みをより磨いていくことも大事です。

2.他社との差別化を図った事業展開ができる

強みを認識することで他社と差別化され、顧客から選ばれる存在になります。現状の打開策が見え、他社よりも早く動き出すことができます。

だから、強みを知ることは事業開発の基礎になる!

 

なるほど〜。たしかに自社の強みを改めて知ることは、今後の事業展開にとってとても大事なことだね。そうなの。今だからこそ!できることを考えて、これからに備えて動き出したいよね。

 

 

強みを活かして「いま」できることを考えてみよう

●新商品・サービス開発

現状の情勢の打開策として売上を上げるサービスはなにか、を考えて新たに生み出してみましょう。
御社の持っている力でターゲットを変えたり、売り方を変えることでなにかチャンスが見えてきませんか?
▼事例 / [ 店舗ブランディング ]旨辛つけ蕎麦 満まる
ターゲットの幅を広げる戦略で売上・認知度を向上!
https://adhpublic.com/branding-case/7501/
 

●ホームページ / ネットショップ / Web広報の強化

どの企業様も対面営業がしにくい現在。今後のことも見据えWeb上でご商売を広げる良いチャンスと捉えてみましょう。
映像、SNSなど今までやろうと思って出来なかったことが、新たな販路を広げるかもしれません。
▼過去配信しております記事をご覧ください
[中小企業がホームページリニューアルで得られるメリットとは?]
https://adhpublic.com/branding-knowhow/outer-branding/5994/
ホームページをリニューアルすることで、成果をだした4つの事例をご紹介します!

 

 
オンライン無料相談始めました!
私たちアドハウスパブリックは、オンライン無料相談(Zoom)を実施しております。現状の状況を聞き、今後の打開策をご一緒に考えご提案させていただきます。
ご利用が初めての方にも、接続方法からご案内いたしますのでご安心ください。まずはお気軽にお問い合わせください。
▼オンライン無料相談
https://adhpublic.com/news/8103/

 

小規模事業者補助金 / 年4回
年4回に増えた小規模事業者補助金が活用可能。補助金制度の活用により、パンフレット・ホームページなどの制作費用の補助を受けられます。煩わしい申請書の作成や手続きのサポートも承っております。アイデア段階でもご一緒に考えご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。
▼小規模事業者補助金
https://adhpublic.com/news/7999/

 

今、大変な時期ではございますが、安心して暮らせ日々を共に一日も早く取り戻すべく、希望を忘れず、今だからできることを一緒に考えて乗り越えていきましょう!

> WORKSへ