NEWS

未来の食と生き方を変える団体がスタートアップ! 社長の実践ブランディング日記

 

先日22日、新潟市内の点塾にて、新団体「協同組合人田畑【キョウドウクミアイヒトタハタ】」の立ち上げパーティが行われました。

無施肥無農薬と呼ばれる肥料も最小限、農薬も最小限、より自然の状態で稲作や野菜を育てる「自然栽培」にチャレンジする農家が集まる団体です。

 

3年前に現団体の母体のスタートアップに関わり、それぞれのメンバーの想いの共有や、ストレングスファインダーによるチームビルディングを3日間かけて行い、理念・ミッションをみんなで構築した思い出の団体です。

https://oishii-niigata.com/

ロゴやパンフレットもつくりました。

団体ブランディング おいしいNIIGATA事業創造組合

 

3年前につくった彼らのミッション。

 

今、持続可能な社会やSDGsなどが叫ばれ始め、時代が彼らに追いついてきました。

今回協同組合として法人成りして、更に活動の幅を広げていきます。

が、実際、彼らは流行なんてどちらでも良いのだと思います。

彼らは自然、生き物、そして自分たち家族や友達、身の回りの人と、

共感しながら、お互いを大切に思いながら、本当に人間らしい生活を送りたいだけなのだと感じます。

パーティの料理も全部手作りで持ち寄りです。

新米の食べ比べ。

野菜も本当にうめえよう。

 

うまいいいい。

 

本当にリラックスしたあたたかい空気の中、お酒も進み(お酒も手作りだったり)、

会話もどんどんはずみます。

皆さんそれぞれの生業で、一生懸命になっていることを、一生懸命にお話してくれます。

ホテルでパーティと全然違うけど、安いし美味しいし楽しい。全部の集まり・パーティがこのような形になったら素晴らしいと思ったほどです。

来てる農家さんも家族連れで、私も娘を連れていき、だんだんにぎやかになっていました。

楽しかった。心のつながりが生まれる空間とおもてなしを頂きました。

越後雪室屋のSDGs展開も考えているなか、大変刺激になった時間でした。

 


 

▶アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

資料請求・無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶セミナー情報はこちらから

▶デザイン・ブランディングのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

 

> WORKSへ