NEWS

いいから、どうか叫んで、歌って。 社長の実戦ブランディング日記

 

 

今日は天気が悪いですね。

午前中は柏崎市刈羽で全国展開を目指した社長さんと打ち合わせ。

 

力強いオンリーワンビジネス。

新潟にはまじめに技術力を積み重ね、本物の力量を持っている企業が多いように感じます。

ビジネスモデルとPR・営業力を高めて、凄みを打ち出していきたいですね!

 

 

高速を運転中、最近好きな曲が流れてきました。

official髭ダンディズム。「異質なスター」。

 

中学生以降、邦楽に目を向けず洋楽ばかり聞いていたんですが、

先日、自宅近くで行われた音楽イベントを、通りかかった際に笑、

聞こえてきたナイスミュージック。

それが髭ダンディズムとの出逢いでした。

 

 

自分らしさを発揮できていない人に向けて、力強いメッセージ。

 

歌詞を抜粋します。

「いつからか
薄っぺらい友情や
寂しさ予防の恋愛があふれかえる街で
非難の声恐れて
無難な生き方貫いて
自分らしさにさえ無関心になって

「平等だ」って嘘ついた 頭を撫でられ喜んだ
いい子になんてならないで!
『調子に乗って出しゃばった火を付け回る異端なスター』
そんな汚名着せられてもいいから どうか 叫んで 歌って
何か変えたいなら どうか 歌って」

 

いいから、どうか叫んで、歌って。

 

自分らしさ、会社らしさ。

世の中へ向けてシャウトしてほしい!

 

10代、20代の頃のまだ自分が分からず苦しんでいた自分へも聞かせたい歌。

 

よかったら聴いてみてください。

 

 

ちなみにこの曲、カラオケで歌うとキーが高すぎて死にます笑。

 


 

▶アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶セミナー情報はこちらから

▶デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

資料請求・無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください

 

> WORKSへ