NEWS

ホームページ完成発表会! 社長の実践ブランディング日記

 

 

先月、弊社のホームページを3年ぶりにリニューアルしました。

 

おかげさまで、「すごくわかりやすい」、「事例が多くて楽しい」、「かわいい!」など、

ありがたい評判をたくさん頂いており、

リニューアルOPENから、理念浸透、新規事業立ち上げ、企業の強み発見に関わることなど、

思ったよりも早いスピードで、さまざまなお話をいただいています。

 

 

今回のHP制作は、新潟本社のスタッフ全員を巻き込んだ大プロジェクトでした。

 

スタッフ全員がイラストチーム、コピーチーム、デザインチーム、事例チーム、撮影チーム、運営チームの、

いずれかのチームに所属して、制作を行いました。

 

誰かが作ってくれるのではなく、全員がともに考え、ともに作り出すことで、

会社の考え方や行動をお互いに理解していく時間を、共に過ごしたのです。

 

 

多くのワークショップと、多くの会議・ミーティングを重ね、

我らは波乱や困難を共に乗り越え、だんだんと一丸のチームへ。

業務が忙しくなり始める前に絶対制作を終わらすぞ!という社員全員の共通の危機感のもと(笑、

約1ヶ月半で今回のホームページは制作されています。

 

 

皆で完成を祝おうと打ち上げを開催しました。みんながほんとにがんばった。

チームごとに制作秘話を語っていきます。

イラスト・アニメーションチーム。

わずかな期間で、キャラ制作から絵コンテ、アニメーション制作を行いました。

使用ソフト、時間、わかりやすさなど、多くの壁を乗り越えて完成へたどり着きました。

 

コピーチーム。

全体の文章を考えました。

苦しみ抜いて得たワード達。一筋の矢となってお客様、社員の心を貫くといいね!

 

 

デザインチーム。

構成・配置・書体・色。すべて今までのイメージを一新して臨みました。

「お客様にきちんとノウハウを提供し、問い合わせを得る」を目的に、絶えずブラッシュアップを行いました。

 

 

撮影チーム。残念ながら一人欠席。

スタッフ撮影を仕切りました。ひとりひとりの特徴を捉えたポーズをうみだしました。

 

事例チーム。

絶対間に合わない記事量を女2人の意地でクオリティ高く乗り切ってくれました。

 

 

総監督をつとめた柳橋にサプライズ。スタッフからの感謝の手紙を送りました。

丁寧にスタッフに向いあい、それぞれのチームを動かした功労者。

 

 

若林(なっしー)にもサプライズ。

なにかあるごとに、それぞれのチームと対話を重ね、チームに血を通わせた影の功労者。

サプライズを仕掛けた側なのに、最後にサプライズ。涙が出ますね。

 

私からみんなへの感謝の気持ちを込めて、夜なべしてムービーも制作しました。

長いですが、見てください。前半はHPに取り掛かる前のインナーブランディング会議の様子、後半はスタッフ一人ひとりの意見から、チームの様子が伺えます。

 

最後はみんなで記念撮影。

 

本当に素晴らしいチームで、我らの今をあらわす世界一のホームページができあがりました。

社員内部の想いをまとめ、サービスに乗せて新たな形で発信するリブランディング。

 

これからの新時代に向けて、最高のチームで出発です。

 


 

▶アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶セミナー情報はこちらから

▶デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

資料請求・無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください

 

 

> WORKSへ