NEWS

[Staff Blog]13日の金曜日…

 

こんにちは羽下です。

最近ブログを書く機会がふえたような、、
楽しい話題をご提供できるようがんばります。

10月といえばハロウィンですね〜。
今年も渋谷のスクランブル交差点はすごいことになりそうですね、、!
学生のときは仮装してキャンディーやチョコレートなんかのお菓子を配ったりもらったり合戦をしました。
ハロウィンってかなり盛り上がりますけど、起源てどこの国から始まってどんな歴史を経ているのか気になったので調べてみました。

 

 

西ヨーロッパ古代のペイガニズム(異教・多神教)にもとづく死者のお祭りおよび収穫祭、
とりわけケルト人の行うサウィン祭(英語版)に由来するとされている。
ケルト人は、自然崇拝からケルト系キリスト教を経てカトリックへと改宗していった。
カトリックでは11月1日を諸聖人の日(万聖節)としているが、この行事はその前晩にあたることから、
後に諸聖人の日の旧称”All Hallows”のeve(前夜)、Hallowseveが訛って、Halloweenと呼ばれるようになった。
年末である10月31日の夜には死者の霊や悪霊が子供をさらったり作物を荒らしたりすることから、
霊を払い去るためにドルイド(祭司)が火をつけて作物と動物の犠牲を捧げていた。
古代ケルトと古代ローマの祭りが融合し、さらにキリスト教が伝来したことで3つの民族の祭りが合わさって
「ハロウィン」という形として祭事が残ったとされている。

Wikipedia参照

 

なるほど!死者のお祭りで収穫祭が由来なんですね〜。
だからガイコツやバンパイヤなど怖い怪物達が登場するんですね。
仮装やお菓子を配ったりする理由は色々と由来があるそうですが、元々は魔除けだったそうです。
家の周りにいる悪霊を仮装で怖がらせて、お菓子を渡すことで追い払ったり元の世界へ戻ってもらうなどの意味合いがあるそうです。

 

 

ということで早速お菓子を買いそろえました。
ハロウィンのお菓子は見てるだけでもかわいいのがたくさんでわくわくします。31日には魔除けのお菓子を配って回ろうと思います。

 

 


 

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】
https://www.allbrandingworks.com/

【公開セミナー随時開催】
過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、
自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、
本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>
https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

FaceBookページ>>>
セミナーの最新情報や、ストレングスファインダーの情報などをお伝えします
https://www.facebook.com/strengthcoachniigata/

●ブランディングのノウハウ公開をお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

> WORKSへ