NEWS

[ Staff Blog ] 離乳食のパッケージデザイン

 

こんにちは。
デザイナーの中澤です。

厳しかった新潟の冬も終わり、
すっかり春の気候ですね。

新しい気持ちになれる年度の始まり、春。
僕は春が好きです。

早く桜が見たいな。

 

さて、今回は最近担当させていただいたお客様とパッケージデザインをご紹介します。

新潟市北区にあります、まつや株式会社様。
お米加工を専門に、様々な食品を開発・販売しています。

なんと、まつや様は創業が明治40年!
110年以上続く老舗企業様です。

まつや様 WEBサイト
https://www.niigata-matsuya.co.jp/

 
そんなまつや様からいただいたご依頼は、
店頭販売用「赤ちゃんの米粉おかゆパッケージ」のリデザインです。

2人の子育て経験がある僕としては(95%くらい妻任せ)
非常に興味深い赤ちゃんのデザインジャンル。
ママの心に届くデザインにしよう!と気合いが入ります。

こちらが従来のパッケージです。

■ご依頼内容
従来のパッケージは成分や特徴を文字ベースで謳ったデザイン。
これを消費者のママに響くよう素敵にリデザインし、
赤ちゃん用の食品が並ぶ店頭で目に止まるパッケージにしたい。
透明の窓をつけて中身の米粉を見せたい。

ふむふむ。
情報量が多く見える従来パッケージですが、
0歳の赤ちゃんが口にする離乳食ジャンルにおいてはどれも大切な情報。
ママは栄養成分やアレルギー材料を見て、信頼できる商品か判断します。
そして商品自体の使いやすさも重要。
ママの関心を引きつつ、必要な情報をしっかり載せるのが今回の制作ポイントです。

リデザインしたパッケージがこちら!

まずパッケージでアイキャッチの役割(目に留めてもらう)を果たすのが
お米の帽子をかぶった赤ちゃん[ 命名:まいちゃん ]と大きなおかゆの器。

このおかゆの器に全体のデザインをまとめる大切な役割を持たせています。
中の米粉を見せるのに窓が必要ですが、
窓と商品名を組み合わせることでスペースを確保し、
多い情報を整理してアイキャッチのまいちゃんを目立たせる工夫をしています。

背景にカラーを入れてシリーズ感を強調。
派手すぎないペールトーン寄りの色彩でかわいくまとめました。

袋の素材はテカテカのビニールから
光の反射を抑えるマット素材に変更。
手触りの良さで特別感を出しています。

デザインは大変好評!と嬉しいお言葉をいただけました。
ありがとうございます。

ここで、まつや製赤ちゃんおかゆの魅力についてご紹介します。

 
[ 魅力1 ]普段づかいでもお出かけ先でもラクラクスピード調理!

器に米粉を入れ、お湯を注いで混ぜるだけです。
このシステムがとっても簡単で便利なのです。

うちの場合はお出かけのときに
温めなくても食べられるレトルト離乳食を食べさせていましたが…
夏は傷まないか心配、冬は結構冷たくなる、
残しても蓋ができない…などの困りごとがありました。

家でおかゆを食べさせるときは、
米をじっくり煮て作ったトロトロのおかゆを小分けにして冷凍保存。
鍋にこびりついたおかゆを洗うのが大変でしたし、
レンジで解凍したおかゆを適温まで冷ますのがとても面倒でした。
思い出すと懐かしい…

まつや製の米粉おかゆは上記の困りごとがありません。
水筒にお湯を入れて持ち歩けば、
必要なときに必要な分だけ温かいおかゆが食べられます。
パッケージはチャック付きで保存にも強いです。
さらに、入れるお湯の量で月齢に合わせたおかゆの固さに調整可能。

便利なことがたくさん。
世のママの大変さが軽減できるのでは!と思いました。

これからのお花見シーズンにもピッタリですね。

 
[ 魅力2 ]素材への徹底したこだわり!

◯お米
全国的にも美味しいお米として有名な新潟産コシヒカリを使用。

間違いなく美味しいお米ですね。
米粉にお湯を注いだ時、炊きたてごはんのいい香りがしました。

これはまつや様伝統の「うるち米加工技術」によるもの。
なんと一度お米を炊いています。
炊いてから急速焙焼させることで、
炊きたての美味しさや栄養分を最大限に残した米粉ができるそうです。
すごい技術!

 
◯野菜・魚

このおかゆシリーズはたくさんの野菜や魚が入っているのですが、
とにかく「鮮度抜群」なのです。

野菜は「国産の生野菜」を毎朝市場から仕入れて加工。

そして魚は刺身としても食べられる、
新鮮な「切り身の状態」から加工しています。

加工担当のスタッフ様はそのまま食べたくなるのを
ぐっとこらえているそう 笑

 
米粉おかゆの調理方法はとても簡単ですが、
逆に製造工程はとっても手間をかけているまつや様。

手間をかける理由は、
確実に安心安全だと言える「おいしい食品」を食卓へ届けたいから。

離乳食のおかゆは、まだ体の弱い赤ちゃんが食べる最初の食事。
だからこそ、素材にこだわった安心安全な食べ物で丈夫に育ってほしい。

このおかゆには赤ちゃんの健やかな成長を願う温かい想いが込められています。

まつや様の徹底した品質へのこだわりはとても素敵です。
僕ももっと世の中に貢献できるように頑張ろう!と気が引き締まります。

今後ともよろしくお願いいたします。

今回制作した赤ちゃんの米粉おかゆは
アカチャンホンポ各店にて購入できます。

ネットショップはこちら

まつや様のその他商品の購入はこちら


 

▶ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶ セミナー情報はこちらから

▶ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

> WORKSへ