NEWS

[ Staff Blog ] 新潟のデザイナーとクリエイターがよくわかる本

 

こんにちは。
五十嵐です。

少しずつ気温が上がり春の気配を薄っすらと
感じられたかと思うと、また急に2度、3度と寒い日があったり…
みなさん体調管理に気をつけてお過ごしください。

2月中旬に「新潟のデザイナーとクリエイターがよくわかる本」という
デザイン年鑑が完成いたしました。

「新潟のデザイナーとクリエイターがよくわかる本」は、

新潟アートディレクターズクラブ会員がこれまでに手掛けた仕事を
デザイナー、クリエイターのプロフィールとともに掲載したデザイン年鑑です。

(以下、新潟アートディレクターズクラブHPより)
【 NADC/新潟アートディレクターズクラブとは 】
新潟県内在住のデザイナー/クリエイターが個人の資格で参加/運営する非営利の組織として2007年に発足。
主な活動として、年1回の公開審査会と審査会での優秀作品をまとめた年鑑の発行を行う。
2020年度の審査会及び年鑑の発行をウイルス感染拡大防止の観点より中止としたことをきっかけに、運営メンバーによる発案のもと、オンライン決議を経て本書の制作に至りました。
NADCとしては初の試みとなります。

 
弊社も毎年、この審査会に出展したくさんの刺激をもらっています。
そして日々の業務にもとても良い効果を生んでいると思います!
(少なくとも私は)

昨年は審査会がなく残念でしたが、
このような企画を考えていただき
また、参加することができてとても嬉しく思います。

弊社からは私を含め6名掲載されております。

それぞれのデザインテイストが現れていて面白いです!
気になる方はぜひ書店でご覧になってみてください。

年鑑の詳細につきましては新潟アートディレクターズクラブHPよりご確認ください。
http://www.niigata-adc.com/index.php

今年は審査会が無事に開催されますように。

そして一日でも早くこの事態が収束しますように。
 


 

▶ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶ セミナー情報はこちらから

▶ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

> WORKSへ