NEWS

[ Staff Blog ] お庭の美しさに触れて

 

こんにちは。
デザイナーの中澤です。

今年も残すところ後少し。
年末のお休みまでもうひと踏ん張りですね!
頑張りましょー。

今回は最近担当させていただいたお客様と、制作したデザインをご紹介します。

僕の地元でもある阿賀野市の造園会社、
(有)新光園 ガーデンスタジオ雅楽庭[ がらくてい ]様です。

まずは年末疲れの皆様、雅楽庭様の作ったお庭を見て癒されてください。

本当に美しいのです。生で見ても。
撮影で数件の施主様邸へお邪魔しましたが、お庭に入った瞬間に包まれる癒しの空気。
ずっとここに居たくなるような、とっても素敵なお庭です。
施主様もとてもお庭を大切にしている。そう感じました。
 

エクステリア、ライティングもおすすめ。
美しいだけでなく、エクステリアを絡めた生活の快適性も重視しています。
作ったテラスでの月光浴を楽しんでいる施主様もいるそう。
素敵な時間を過ごせそうですね!
 

雅楽庭様の手がけるお庭は和庭からカジュアルなものまでテイストも様々。
こだわりのある施主様には、
ガーデンデザイナーである野瀬社長こだわりの天然オブジェもご提案。
これが唯一無二のアクセントとしてお庭を引き立てます。

無数の穴が空いた石。これは自然の点滴が長年かけて穿った穴です。
この言葉に表せない情緒感…眺めながらお酒が飲めそう。

上記施工例はほんの一部。
続きはリニューアルサイトの施工実績でどうぞ。
数多くの施工例をカテゴリ・ジャンル別に検索できます。
https://www.e-oniwa.jp/

 
それと、雅楽庭様が作るお庭で欠かせないものがあります。
それは…

花(植物)です。
雅楽庭様はお庭に植える植物もご提案します。
開花時期の違う花を植えれば、同じお庭で一年中花を楽しめるとのこと。

お庭に植物を植えたら、そこは一番身近にある「自然」になる。
自然に触れることで五感が刺激され、癒し効果をもたらすそうです。
素敵…!
お気に入りのお花を植えて、出勤前に眺めて癒されるのもいいですね。
僕はそうしてます。
焦りや怒りがスッと落ち着きます 笑

スタッフの皆様は植物についてもマニアレベルに詳しいです。
 

お庭の撮影時、心打たれた出来事がひとつ。

施主様邸にて、ふいに枝葉の手入れを始めた野瀬社長。
痛んでいる箇所や虫がついていないかもチェックしていました。

無償で手入れをしている社長の姿がとても気になり、
色々と質問をぶつけ始める僕。

ここでクイズ。
依頼されていないけど手入れをする理由は何だと思いますか?

答えは、「少しでも気になる場所があると体が反応するから。」
これはガーデンデザイナーとしての野瀬社長の美意識と、お庭への愛情です。
なんかうちのデザイナー陣とも似ています。

それもありますが、なによりお客様の笑顔がパワーになるという野瀬社長。
作業中はお庭で過ごすお客様の笑顔を思い浮かべるそう。
お客様を大切にしている気持ちとお庭への想い、
サイトの施工実績やブログの内容を見ても感じます。

この気持ちに感動・共感した僕。
デザイン頑張ろう!と更に身が入ったのでした。

 
そんな雅楽庭様からいただいた、デザインのご依頼内容はこちら。
WEBサイトリニューアル、ロゴ制作、名刺、封筒、社章、看板… などなど。
たくさん制作させていただきました。(まだ途中です)

元々はサイトリニューアルのみのご依頼でしたが
目指す方向性が既存のデザインテイストと少し異なることが分かり、
ロゴを含めてデザインをまるっと変更するお話に広がりました。

こちらは雅楽庭の新ロゴ。

雅楽庭の頭文字「g」がモチーフ。
寄り添い繋がる2つの円は雅楽庭とお客様。
雅楽庭はいつもお客様に寄り添い、その心を未来へ継続していく。
そんな思いを表しています。

メインカラーはこんじき色。
高品質と、お庭にできる陽だまりをイメージしました。
奥様にはお団子マークの愛称で親しみをいただいております 笑

キャッチコピーは
「一番近くに、一番好きな場所」

これはお客様の一番身近にあるお庭を、
お客様の一番お気に入りの場所にするということ。
シンプルだけど強い想いが感じるし、
お庭とお客様を愛する雅楽庭様にピッタリだと思い
ご提案しました。
 

雅楽庭様とのお仕事は本当に学びも多く、貴重で楽しい時間です。
ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。

雅楽庭様へのお庭に関するご依頼・ご相談はサイト内からお気軽にどうぞ。
https://www.e-oniwa.jp/
 

来年もたくさんのお客様と出会い
たくさんのデザインを生み出すこと、
今から楽しみです。

それではまた!


 

▶ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

FacebookInstagram 更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

▶ セミナー情報はこちらから

▶ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

> WORKSへ