越後雪室屋ブランドサイト

【社長ブログ】若手の目覚ましい活躍に晴れ晴れです。

2017年7月10日

会社のブログページが、若手の活躍でにぎやかになってきました。

まずは新潟ADC賞受賞。
弊社五十嵐が見事、ADC賞と部門賞を受賞。
この数年狙い続け、手に届かず、コツコツと腕を磨き続け、チャンスを見事ゲットしました。

 

どうですかこの晴れ晴れとした表情。

最高です(^^)よくやりました!

 

 

続いて、山形のビジネスホテルのブランディングをプラン実行した相羽。

飯豊町という小さい町から見事にオンリーワンの香り漂うブランディング。
クライアントと手を取り合い、知恵を出し合い、見事な形を創り出しました。

 

どうですかこの晴れ晴れとした景色。

よくやりました!

 

若手と言ってもおよそ30台が多いですが笑笑
うちの会社にはやる気があり、仕事に精一杯取り組む社員達が沢山います。

 

まだまだ雑で多くの失敗と無駄を繰り返すのでしょうが、
「存分にやれい。」
私も母や、多くの先輩方に怒られながらもそう言われ、数々の失敗を受け止めて育ててもらっていました。
私も諸先輩方を真似し、そうしてやりたいと思うのです。

 

是非ブログをみてやってください。
http://adhpublic.com/blog.html

 

話は変わって先日新潟県庁で、大学生達にブランディングの講座・ワークショップを開催してきました。
Niigata選挙カレッジという活動を行っている大学生達へ、ブランド事業の作り方・考え方のレクチャーです。

選挙の意義を、若者たちの目と手を通して見直していき、広めていく。

 

自分たちがもっと政治に参画し、声を発して、新しい社会を築いていくんだという志を持って、
世の中と対面している若者達です。

自分の意見をキチンと持って、臆さず発言を行い、明確に対話・質問をしていきながら、
相互理解を進めていくこの若者達。

 

素晴らしいな。
自分が22,3歳の頃は何か自分で考えていたかな?
ただぼーっと毎日暮らしていた気がします。

ブランド化の事例と考え方をお話して、
それぞれが傾ける情熱の発見と共有するワークを行いました。

 

若い人の力強さを感じる青空の中、この大学生達も、うちの会社の社員たちも、
自分たちの仕事と人生を光り輝かせてほしいなあと、心晴れ晴れ思うのと同時に、
自らもしっかりやらねばと思うのです。

 

関本

POPULAR