越後雪室屋ブランドサイト

[Staff Blog]レオナール・フジタとモデルたち。と新潟ADC

2017年7月6日


こんにちわ。
五十嵐です。

現在、新潟県立万代島美術館で開催されている展覧会
「レオナール・フジタとモデルたち」の広報物のお手伝いをさせていただきました。




簡単に展覧会の内容をお話ししますと、
レオナール・フジタ(藤田嗣治、1886~1968年)は、
日本からフランスに渡り「乳白色の下地」と呼ばれる独自の画面によって、
パリで一躍時代の寵児となり、ヨーロッパ近代の美術の歴史において
最も成功した日本人芸術家と言われています。

この展覧会では、フジタの画業の中心である人物を描いた作品約90点を、
描かれたモデルに関連する資料約150点を交えて紹介され、
画家のモデルに注ぐまなざしや制作の過程なども見ることができ、
フジタの人物像が浮かび上がってくるような展覧会になっています。

そして、展覧会の目玉の一つであるフランスのエソンヌ県の特別協力によって出品される
全長12メートルの壁画(4点の壁画で1点が縦横3メートル!)があります。
この作品は今後フランスで開館予定の美術館に常設展示されるため、
日本で見れるのはこれが最後と言われています!
この機会に是非迫力ある壁画を生でご覧ください!

作品だけでなく写真や書簡、フジタのトレードマークである
丸メガネなどの貴重な資料も公開されていて楽しめます。
9月の3日(日)まで開催されていますので是非ご覧ください!





チケットとサインのデザインにはフジタのトレードマークである
おかっぱに丸メガネをシンボリックに表現して若い人たちにも興味を持ってもらえるようました。







そして、なんとこのフジタ展の一連のデザインが、
7月1日(土)に行われた第11回新潟アートディレクターズクラブ審査会(NADC)にて
上位10作品に与えられるADC賞と環境・空間・サイン・ディスプレイ部門の部門賞の2つの賞を受賞しました!!!




この機会を与えてくださった万代島美術館様ありがとうございました。

準グランプリ、グランプリとまだ上があります。
これからも日々精進していきたいと思います!!!









【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】
https://www.allbrandingworks.com/

【公開セミナー随時開催】
過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、
自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、
本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>
https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

FaceBookページ>>>
セミナーの最新情報や、ストレングスファインダーの情報などをお伝えします
https://www.facebook.com/strengthcoachniigata/

●ブランディングのノウハウ公開をお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

POPULAR