越後雪室屋ブランドサイト

[社長ブログ]ガイアの夜明け出演!越後雪室屋ブランディング・GINZA SIX「ザ・グランギンザ」で試食テスト。

2017年6月7日

1年近く、越後雪室屋を追っかけてくれたガイアの夜明けの取材も、本日で最後の様子。
GINZA SIX最上階の有名レストラン「ザ・グランギンザ」のグラン・シェフ、石井之悠氏に試していただきに、
越後雪室屋の食材たちを夢の銀座へ連れて行きます。
GINZA SIX。
 
新潟発信のブランドも出店されています。
八海山。
 雪室三年熟成酒が人気です。
スノーピーク。
 
ちょっとした小物も全部揃えたくなる恐るべしブランド力。
そして玉川堂。
立さんとご無沙汰にお会いすることが出来ました。
立さんと会うとほっとしますね。立ち話をしてプレゼン前の緊張がほぐれます。
これらの新潟のスーパーブランドと交えて、越後雪室屋もこの銀座の地から発信できたら素敵ですね。
さて、ザ・グランギンザ。
名だたるブランド達の集まるビルの最上階に君臨する500坪のラグジュアリー空間。
日本各地の選りすぐられた食材たちを最高のフレンチで発信しています。
入り口は鳥居をイメージしているそうです。いざ異空間へ。
日本が持つ素晴らしい文化を感じる空間です。
 
今回は越後雪室屋のテスト食材、雪室熟成れんこんを持ってきました。
半年程熟成テストを重ね、甘みと粘りの増した高級れんこん。
全国の素晴らしい食材を調理してきた石井シェフはどう感じてくれるのでしょうか。
緊張してお料理が出てくるのを待ちます。
来ました!
 
超高級れんこんプレートの完成です。
なんとスタイリッシュなんでしょう。
れんこんのマリネと、れんこんステーキです。
雪室で甘みをぐっと増してして、また火を通すことで、粘り気が増えているということで、
厚みのあるカットをしてもナイフの通るれんこん。
 
粘り気のある食感がボリューム感を増し、通常のれんこんではできない料理ができるということで、
海外にも日本にも増えているビーガンの方に最適なメニューだとおっしゃっていました。
味の方も、れんこんの甘みを存分に活かし、かつれんこんらしからぬ味わい。
料理の力ってすごいです。これぞクリエイティブ。本当に美味しくなりました。
石井シェフ、最高の空間で最高の試食をありがとうございました!
 
1年近く越後雪室屋の活動を追っかけてきてくれた、ガイアの夜明け取材スタッフの皆さん達。
日々一生懸命。常に我々の活動を見守り、こちらが壁にぶつかる時にはサポートをしてもらい、
こんなに一生懸命仕事に取り組むチームは素晴らしいと思いました。
越後雪室屋の魅力を最大限に引き出してくれました。心から感謝です。
放映は7月予定とのこと。放映日が決まったらお知らせします。

中小企業・個人事業主のブランド化・チーム開発を完全サポート。
【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】
https://www.allbrandingworks.com/

【公開セミナー随時開催】
過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、
自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、
本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>
https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

FaceBookページ>>>
セミナーの最新情報や、ストレングスファインダーの情報などをお伝えします
https://www.facebook.com/strengthcoachniigata/

●ブランディングのノウハウ公開をお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

POPULAR