越後雪室屋ブランドサイト

「さあ、才能に目覚めよう」米国GALLUP社認定コーチによる!強み解説セミナー@新潟

2017年5月23日

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう【新版】ストレングス・ファインダー2.0』とは?

こちらの本をご存知でしょうか?

旧版を含めて、すごい実績のある本です!

なんと、

発売1ヶ月半で国内販売50万部突破!
あのアマゾンランキングで過去10年間TOP10入り!

先日行った新潟の書店ではいい場所に平置きされていました。
G.W.に行った東京駅の本屋さんでも、
“売れている新書コーナー”に POP付きでPRされていました。
なぜこんなにも人気なのでしょうか?

この本では、 世界のスタンダードだった「能力説」・・・
つまり、 できないこと、“弱点克服”の考えを変え、
人それぞれがもつ強みを生かした「強み説」で、
能力やチーム力を伸ばしていくことを推奨しています。

かつ、
付属のWebテストで自分の強みTOP5が分かります!


弊社でもその考え方と自分の強みTOP5の生かし方、
仕事、チームマネジメントへの導入方法を解説するセミナーを開催しています。
http://adhpublic.com/blog/?p=334

今注目を集めている、 強みの生かし方、
ストレングスファインダーについて少しご紹介したいと思います。

 

この1冊であなたの強みが分かる

著者はアメリカの統計会社・GALLUP(ギャラップ)社。
アメリカの大統領選挙での世論調査データーの提供をはじめ、
世界中の国や人の調査を行っています。

創設者 ドナルド・O・クリフトンが、 弱みではなく、
人の強みに成長の可能性を見出しました。

440年間200万人の実証調査で人がもつ才能資質を34の傾向と、
その資質を使いこなすことの効果を明らかにしました。

そして開発したのが、
34資質を117問のテストで割り出す統計ツール、
「ストレングスファインダー」!

本に1つ、テスト受講用のアクセスコードがついています。
GALLUP社のストレングスファインダーは、 世界60カ国 1,700万人が受講しています。

簡単にお伝えすると、 このテストでその人の脳の志向・行動・感情をテストで明らかにしています。

元となるのは膨大な統計データ。
占いやタイプ診断とも違います。

これだけの受講数!
世界の人たちが、自分の強みを知りたと思い、。
そして、強み説の良さを感じているということでしょう。

日本でも同様です。
国内では、旧版を含めると50万部、
新版は発売1ヶ月で5万部を突破し、部数は伸び続けています。
では?なぜ人は強み説に惹かれるのでしょうか?

 

強みを生かすメリットとは?

強みを生かすメリットについて代表的な3点をご紹介します。

1,生産性を高め、結果を出し、働き方を変える

GALLUP社の調査でこのようなデータが出ています。
・自分の強みを理解して活用している人は、 QOL(人生の満足度)が高い人が3倍多い!
・仕事にやりがいを持って望む人が6倍多い!

人生の幸福度、仕事へのやりがいを感じられやすく 生き生きと働ける人が多いです。


2,チーム導入でチーム力を向上させる

チームメンバー同士の理解とチームワークが向上します。
具体的には、チームの強みを発揮して生産性を高め、
且つ、弱みの対策が講じやすくなります。

統計上、ストレングスをチームで導入すると、
・毎日1人あたりの生産性が12.5%UPする
・収益性が8.9%UPする
ということも分かっています。

生産性の低い批判やコミュニケーションロスを減らすこともできます。

ストレングスファインダーで出た資質は、
自分と他者を理解する上での「共通言語」となります。

これまで、批判してしまっていたことが、
理由とその特徴が分かることで、
ポジティブな会話や役割分担に生かすことができます。
このストレングスファインダーは、
国内のグローバル企業にもすでに導入実績があります。

例えばYahoo!さんやKDDIさん。
先日、GALLUP主催のカンファレンス2017で導入実例社としてパネリスト参加をされていました。

活躍する企業は、弱み克服から強みを伸ばす人材育成が行われているのです。


3,マネジメントスタイルが確立できる

悩み多きマネージャーやリーダー。
部署を統括し、人を育てることは簡単ではありません。

また、今の若者世代は、かつての世代と比べ働く価値観が大きく変化しているという統計が出ています。

物質的な欲求から、働く使命感、意義や自身の成長、他者とのつながりに
重きを置く傾向があります。

従来のマネジメントスタイルからの変化が求められています。

そこに、1人1人の資質を理解するストレングスファインダーが役立ちます。
また、マネージャー自身の持つ資質ごとに、
自分にあったマネジメントスタイルを確立することができるのです。

その利点に着目した企業が、どんどんと導入をしているのです。

 

新潟でストレングスファインダー解説セミナーを開催中

私たちアドハウスパブリックでは、
GALLUP社が認定する「ストレングスコーチ」の有資格者が2名います。

34の資質の正しい理解・解説はもちろん、
資質の組み合わせやチームビルディングへの役立て方をサポートしています。

個人コーチングや、ストレングスをスタートアップやブランディングにも生かしています。

毎月2回、このストレングスファインダーのセミナーを開催しています。
過去のセミナーはこちらでご覧いただけます→http://adhpublic.com/blog/?p=334

毎回初めましての参加者様同士でも大変盛り上がり、
強みを生かす大切さを非常に理解していただけています。

回を重ねるごとに、
参加人数も増えて、直近は満席に。
また、県外からの参加者様もいらっしゃいます。

本を買ってテストを受けて終わり・・・では、大変もったいないです!

ご自身の才能を伸ばすための正しい理解、
その伸ばし方を学んでみませんか?

募集中のストレングスファインダーはこちらからご確認ください
https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

●ブランディング、スタートアップのために必要なことをお伝えしています
https://www.allbrandingworks.com

●ブランディングのノウハウ公開をお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html
[6月の公開セミナー 参加者募集中]
●ストレングスファインダーで強み発見!セミナー
内容紹介はこちら▶http://www.adhpublic.com/blog/?p=334
お申込みはこちら▶https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

●リアルブランディング入門講座
内容紹介はこちら▶http://www.adhpublic.com/blog/?p=367
お申込みはこちら▶https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

POPULAR