越後雪室屋ブランドサイト

[Staff Blog]新潟でブランディング【その1】

2017年4月7日


たまに見かけるこんなフレーズ。
キャッチコピーとして使われているのを見聞きしたことがあります。

食べればわかるんでしょうが、とにかく美味いんでしょうが、
「これを言っちゃそれまでよ」

こんにちは、吉野です。

資本力があって、広告宣伝費もそれなりにあって、
名も知られているならば、
まだ通用しなくもないかもしれませんね。

当社は新潟が本拠地ですが、地方の中小零細企業が
このようなメッセージを旗印に販促活動をしたって
何の反応も期待できないのは目に見えています。

これではまるで、宛先の書かれていない手紙です。
どこにも届くはずがありません。

誰に食べてもらいたいか?
高級志向の人か、お値打ち感重視の人か?
甘党のサラリーマンか、お酒好きの主婦か?

どんなものを求めている人か?
その人は、何を伝えると反応してくれそうか?
その人が「自分のためのものだ」と思えるものか?

ターゲットを絞りましょう。怖がらずに意図的に絞りましょう。
絞ると、狙う的は狭くなりますが、狙う先が明確になります。

特定のターゲットやカテゴリーにフォーカスし、
その、あえて狭い器の中で売りを徹底していったら
もしかしたら「日本一」「世界一」を獲れるかもしれません。

これまで数え切れないほどの企業を取材してきた中で知ったこと。
そんなふうにして、全国シェア、世界シェア上位の企業が
実際に新潟にも何社かあるのです。

「ブランディング」って、そんなネームバリューないから…、
そんな資金ないから…、なんて関係ありません。

むしろ、これは中小零細企業にこそ必要な活動だと思います。

ファンを増やして、高い利益率を生み出せる、
強い人、強いチーム、強い事業を一緒につくっていきませんか!

[4月・5月の公開セミナー]
●ストレングスファインダーで強み発見!セミナー
https://goo.gl/forms/0mYHwh7x1rN0TS6H3

●リアルブランディング入門講座
https://goo.gl/forms/rwoBsLgD2UFPa40g1

▶[申し込みフォームをご利用の方]お申込みはこちらのリンクからお願いします。
▶[FAXをご利用の方]FAX用セミナー申込み用紙をダウンロードして送信してください。

 

[お問い合わせ・メルマガ]
●最新のセミナー情報をいち早くお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

POPULAR