越後雪室屋ブランドサイト

[Staff Blog]出前授業「キャリア教育」

2017年3月21日

こんにちは。
アドハウスパブリック新潟クリエイティブ室の白井です。

先週、市内のとある小学校を訪れました。
学校に入ってまず耳に入ってきたのが「旅立ちの日に」を歌う生徒さんたちの元気な声…
私も中学校の卒業時に歌ったので、思い出して泣きそうになりました。

さて、今回の目的は6年生の「キャリア教育」の授業。
様々な職業を紹介し「人生の先輩から学ぼう」という授業です。

実は縁あって今回で4回目です。
毎回伝えたいことは同じで内容もあまり変わり映えしませんが、
貴重な機会をいただいた訳ですので、
何か少しでも子どもたちの未来を応援できればと精一杯やってきました。

毎回「グラフィックデザイナーって知ってる人いますか?」と聞くのですが
今年もやっぱりいませんでした。。
“デザイナー = 服をデザインする人”のイメージが強いらしいです。

それでも、将来は絵を描く仕事がしたいという子もいて、嬉しくなりました。
慣れない私の話を6年生のみなさんはとても熱心に聞いてくれました。
キラキラした目で私の言葉に反応してくれる子どもたちに、
私の人生論なんておこがましいと思いながらもどうにか授業を終了。

私が子どもの頃は「キャリア教育」の授業なんてなかったので、
今の子どもたちが少し羨ましくなりました。

後日、子どもたちからお礼の手紙が届きました。
手紙を読んでびっくり!

私が伝えたかったこと、うまく言葉にできなかった思いまでも
子どもたちに届いていて感動しました!
感受性豊かな子どもたちの未来がとても楽しみです!

今回は、子どもたちや先生方からたくさんの嬉しい言葉をいただき
私のほうが励まされた気がします。
本当にありがとうございました。

またの機会を楽しみに、そして子どもたちに負けずに頑張ります!!

●過去のスタッフブログはこちら http://www.adhpublic.com/blog/?p=297