越後雪室屋ブランドサイト

[事例]にいがた無施肥無農薬の会[ブランディングワークショップ For チーム 1日目]

2017年4月14日

「ブランディングワークショップforチーム」
3日間のプログラムを行いました。

参加していただいた皆様は、
にいがた無施肥無農薬の会(仮名)の皆様。

農業のプロの方々です。

さらにいうと農業や暮らしに対して、
常にぐぐぐと前のめりなワンダフルモチベーションな持ち主たち!

すごい一致団結力と熱い思いが溢れるミッションを完成させました。
携わる私たちも感動するほど!
どんな3日間を過ごしたのか、事例としてご紹介します。

第一弾は1日目の内容として、

①どんなお客様はワークショップに取り組まれたか、その目的など
②ワークショップを受ける環境
③初日のプログラムダイジェスト

をお届けします。

 

究極のオーガニック
「無施肥無農薬・自然栽培」。

事例のご紹介の前に…

皆さん無施肥無農薬ってご存知ですか?

その名のとおり、肥料もやらない農薬もやらない農業の事です。

肥料・農薬をやらないとどうなるのか?

どじょう、水草など失われつつある生態系が復活し、
大地が持つ本来の力をいかした農業ができるのです。
→詳細はこちら(ふなくぼ農園 http://www.funakubonouen.com/cultivation.html

無施肥無農薬の畑・田んぼは、行ってみると空気が全然違います。
清涼な空気、生命力あふれる大地は、人をいきいきと元気にしてくれそうですね。
栄養価が高く健康的な作物が収穫できる、奇跡の栽培方法。
最大の特徴はなんたって味が濃くて甘い!

無施肥無農薬野菜を使ったサラダを作ってみました。

大豆、ケール、人参、かぶー!

こんなに美味しい、甘い野菜食べたことない!!!!

スーパーで売っている野菜しか味わっていない人って多いと思うんですが、
そんな方に是非食べていただきたい!
こんなに味が濃くて美味しいサラダは生まれて初めてでした。

日本のオーガニック食品環境が欧米に比べ、
遅れているのはご承知のとおり。

テレビや書籍の影響もあり、
国民の食と健康に関する知識はどんどん上がってきています。

それに加え、2020年の東京五輪選手村の食材調達基準は、
間違いなくオーガニック路線でしょう。
日本にもいよいよ本格的なオーガニックの波がやってくるのでしょうね!

…ついつい熱弁してしまいました(笑)
本題に戻ります。


「新しい団体をつくって活動したい」
3日間のワークに挑んだ7名のメンバー

今回集まったメンバーは、美味しく健康で人に良いものと暮らしを追求し、
自然栽培にたどり着き仲間となった、7人の個性あふれる農家さんたち。

時代のあおりと関係なく、自分達の信じる道をたんたんと紡いできた勇者たち!

仲間達と手を繋ぎながら、次なる時代をしっかりと築いていきたい。
そのために、新しい団体をつくって活動していくということで、
目的、信念、活動内容、そして信頼あるチームワークを築くことができる
「ブランディングワークショップforチーム」を受講いただきました。


ワークショップの環境は?

エリアフローで気分もやる気も高めて!

無施肥無農薬の会の皆さんは早起きなので朝8時半スタートです。
それでも遅いくらいでしょう。(笑)

駐車場台数の関係で、乗り合わせで来てもらうんですが、
古いベンツのキャンピングカー。やばいかっこいい。

これ、弊社ワークショップの送迎バスにしたい!

わかっちゃいたけど、この人達かっこいいw

 

会場は弊社の本社「エリアフロー」にある
ミーティングカフェで行います。

本社の名の通り、熱中!集中!ワクワクしながら取り組んでいただきたい。

特にこのワークショップは深く考えて書くこと、
そして考えたことを仲間同士で共有し合う機会を多く設けています。

1日中いつでも最高のインプットとアウトプットをしてもらうために、
形式ばらずにリラックスして臨んでもらうように工夫しています。

その工夫のひとつがおやつ食べ放題w
頭を使いすぎて糖分が足りなくなるので、チョコ必須です。

内容は日替わりです!ww

もう一つが雪室珈琲飲み放題!
カフェインを注入!し、3日間頭を振り絞るのですw

頭をフル回転させるため、皆さん結構飲まれます。
そして結構な確率でこうおっしゃいます。

「もう他のコーヒーが飲めなくなりそうです(美味しすぎて)」と(笑)

 

初日プログラムの一部をご紹介!

自己紹介からスタートです。

ワークショップにかける意気込み、
自分の呼ばれたい名前(ニックネーム)を発表してもらいます。

このニックネームが大事。

自分が呼ばれたい名前で呼ばれていると、
テンションが上がり親密度が上がります。

職場でも肩書きではなく、呼ばれたい名前で呼ばれあうと、
新たなコミュニケーションや人間関係が見えてくるかもしれませんね。

 

そんな堅苦しくない空気感の中、
ワークショップはスタートしていきます。

1日目はワークショップの説明しブランディング基礎講座と、
ストレングスファインダー基礎講座の講義中心のメニューとなります。

ブランディング基礎講座では、
ブランディングを行うにあたって大事なポイントを、
事例を通して分かりやすく説明していきます。

ストレングスファインダー基礎講座は、
皆さんに事前に受けてもらったストレングスファインダーの資質の結果をもとに、
自分の才能を理解し、強みを発揮するための考え方を説明していきます。

どれも新しい知識を得られる講義なので、
皆さん知識好奇心を刺激されワクワクです。

いまだかつて居眠りした方はいませんw

途中途中、テーブルごとに考えて発表してもらうことを多く行ってもらいます。

インプットとアウトプットの繰り返しによって、
理解度がどんどん増していくのが手にとるようにわかります。

 

1日目の中盤からは、自社や自社商品の強みについてワークを行います。

皆さん真剣。
集中して臨んでもらっています。

一日目終了ー!
ぱんぱんになった頭と充実した疲れを持ち帰ってください。

初日はいつもこんな感じでお送りしています。

 

 

 

[公開セミナー]
●ストレングスファインダーで強み発見!セミナー
https://goo.gl/forms/0mYHwh7x1rN0TS6H3

●リアルブランディング入門講座
https://goo.gl/forms/rwoBsLgD2UFPa40g1

▶[申し込みフォームをご利用の方]お申込みはこちらのリンクからお願いします。
▶[FAXをご利用の方]FAX用セミナー申込み用紙をダウンロードして送信してください。

 

[お問い合わせ・メルマガ]
●最新のセミナー情報をいち早くお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html