越後雪室屋ブランドサイト

「周年事業」はブランド力を高め、事業を成長させる絶好のチャンスです!

2019年6月27日

特  集

功績や思いを未来に伝える。

当社では、企業の創立・設立から、10年、50年、100年などの節目に、周年を記念して行う事業をバックアップしています。
周年事業は、自社のルーツ・トップの想いへの理解を深める絶好の契機です。社内外の注目度が高くプロモーションがしやすい時期でもあり、社内の結束力・意識を高めます。この機会に周年事業をはじめてみませんか。

当社では各企業の節目の年に向けて、各種のツール制作を行っております。
ロゴCI ロゴ(C.I / 理念)
企業の理念や特性を共有し、統一したイメージで存在価値を高めます。
周年ロゴ 周年ロゴ
節目年のロゴを作成し、社内外へのプロモーション効果を上げます。
会社案内パンフレット 会社案内
パンフレット
社内の魅力や強みを伝える、営業ツールとして活用できます。
周年史 周年史
自社の歴史や思想をまとめ、会社の存在意義を再認識します。
ステーショナリーツール ステーショナリー
ツール
名刺・封筒など、営業コミュニケーションツールとして活用します。
イベントツール イベントツール
展示会などで使用するのぼりやパネル、ノベルティで企業をアピール。
WEB WEB
情報収集はWEBファーストの時代。今や必要必須のツールです。
私たちアドハウスパブリックは、御社の想いや特徴を魅力的に伝えるための、さまざまなツールをご提案します。ご相談・お見積もりは無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
> TEL. 025-250-7578 
担当:島田、吉野、相羽、松田
お問い合わせフォーム

CASE STUDY 1

小柳建設

三代目社長の就任直後に70周年を迎えた同社は、自社のルーツや理念を全社員と共有し、理解を深めてもらうことを目的に記念誌を制作した。
社長が掲げるフィロソフィの理解・浸透を促すアイデアや、全社アンケートの実施そのものをイベント化し、回収した社員の声を掲載するといったコンテンツを提案。過去を振り返り、史実に学び、あらためて進んでいくべき方向を全社員で再認識する良い機会となった。

─────────────────

CD:吉野 竜也
AD:吉野 竜也 / 中野 浩之
   D:中野 浩之

● 周年シンボルマーク
小柳建設周年シンボルマーク
● 周年史 (A4 82ページ)
小柳建設周年史
周年史
社史を通じて会社の歴史・歩みや考え方などを、社員をはじめ取引先に会社への理解を深め、更に信頼感を増すことができます。周年などの節目に制作することで、社員の意識統一に繋がり、意識向上になります。最近は、漫画で分かりやすく表現する企業も増えています。

CASE STUDY 2

アスカ創建

デザイン住宅事業を立ち上げ2年。さらなる販売強化を狙い、リブランディングを決意した同社。全社員で真剣なブランディング会議を重ねた上で方向性を定め、商圏エリアでの地位確立とイメージアップを図るために、特徴や強みを改めて見つめ直し、最もターゲットに響く表現を目指しました。競合他社とは明らかに違う高級感や洗練されたイメージが伝わるようなトータルデザインを意識し、ブランドイメージの定着を心掛けました。

────────────────────────

CD:相羽 雄太
AD:五十嵐 祐太
   D:五十嵐 祐太 / 安 海鎔 / 中澤 洋大

● C.I
アスカ創建CI
● 営業ツール一式
アスカ創建営業ツール一式
● 会社案内 / ブランドブック (A4 32ページ)
アスカ創建会社案内
ブランドリニューアル
節目を迎えるにあたって、ブランドリニューアルを発表する企業が増えてきています。足元の問題点を明確化し、企業の目指す方向性を確立させて、ブランドコンセプト、ブランドロゴ、タグラインなどをはじめ、企業のブランド化を図っていきます。企業ブランドの魅力を再定義し、より効果的に伝えていきます。

CASE STUDY 3

丸山自動車

会社としてのビジョンを広く周知し、地域社会に対して企業イメージを高めるためのブランディングをサポート。会社としてのスケール感や、経営者の想いを体現したグループロゴとブランドメッセージは、就職を希望する学生などに対しても認知拡大を目指し、ラジオCMなどメディア連携を図っています。

─────────────────

CD:相羽 雄太
AD:五十嵐 祐太
   D:五十嵐 祐太 / 安 海鎔

● C.I
丸山自動車CI
● タグライン
丸山自動車タグライン
C.I / タグライン
自社の理念・ビジョンをヒアリングしながら、一言で企業の想いを表現します。しっかり言語化することで、企業価値が伝わりやすくなります。
● ホームページ
丸山自動車ホームページ
ホームページ
HPは「第二の営業マン」として、とても大事なツールです。スマホ表示対応は必須。ニーズに合った情報がすぐに伝わる構成・デザインにします。
私たちアドハウスパブリックは、御社の想いや特徴を魅力的に伝えるための、さまざまなツールをご提案します。ご相談・お見積もりは無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
> TEL. 025-250-7578 
担当:島田、吉野、相羽、松田
お問い合わせフォーム

【株式会社アドハウスパブリック】

FacebookInstagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】

https://www.allbrandingworks.jp/

◎公開セミナー随時開催

過去15650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

[Staff blog]47期のスタート

2019年6月26日

こんにちは、中山です。

新潟県では6月7日頃に梅雨入りをしたそうで、
ジメジメした蒸し暑い日が続いておりますね。。

 

今年の北陸地方の梅雨明け予想は、
7月17日〜31日頃とのことです。(長い・・涙)

 

油断すると体調を崩してしまいそうなこの季節ですが、
ジメジメした気候に負けず、今日も一日がんばりましょう。

 

さて、先日、
アドハウスパブリックでは新年度恒例のキックオフミーティングを行いました。

 

毎年泊まりがけの合宿形式でしたが、
今年は1日のみの自社1Fのカフェでの開催となりました。

 

 

 

1日ではありますが、内容はギュッと凝縮され、
社員みんなで、前期の振り返りや今期の目標を共有したりと、
笑いあり・涙ありの、かな〜り濃い内容となりました。

 

 

 

 

夜には懇親会もあり、
おいしいお肉とお酒と楽しい会話に癒やされました。

 

 

 

 

毎年、社員同士の絆が深まるこのキックオフ。
今期も社員一丸となって頑張りたいとおもいます!

 

 

 


 

▼ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

▶ http://adhpublic.com/

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】

▶ https://www.allbrandingworks.jp/

【公開セミナー随時開催】

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>

▶ https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

▼ アドハウスパブリック・オールブランディングワークスの資料請求はこちらから

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html?type

[adh monthly works]前編-2 PR活動でファン増加!今、求められているのは共感度!全3話

2019年6月21日

 

adh monthly works. 

【特集】消費者が共感するPR 3つのポイントを生かしたデザインとは

 

前回のmonthlyworksでは、4割の人が必ず共感するPRの3つのポイントを解説しました。

今回は、共感度を得られる3つのポイントをふまえつつ、アドハウスパブリックで制作した作品事例のご紹介をします。

 

■ 事例1  さっちゃんの酵素玄米ごはん

■メインビジュアル・ロゴマーク

 

 

■ 事例2  小林醤油店 醸すこ

■ロゴマーク

 

 

■パッケージ

 

■ 事例3  ドワーフサーファーズハウス

■パンフレット

 

 

 

・・・いかがでしたか。今回は、共感されるPRの3ポイントを生かした自社事例のご紹介でした。

 

 

 

世代を問わずに共感される広告のテーマは【 日常生活の描写 】です。
こちらはどの年代においても約4.5割が共感しやすいという結果がでています。

 

【 健康志向 】…サプリメントや、健康診断、ダイエット、保険など、
毎日を健やかに暮らせるようなイメージをさせるもの。

【 機能訴求 】…最新のスマートフォン、ワイヤレスイヤホンなど最新で機能がどう変わったのか画期的で、明確な描写。

 

また、親近感を抱かせるキャラクターの活用は、若者にも年配者にも幅広い世代で効果的です。

以上が共感されるPRの3つのポイントです。

特に、「さっちゃんの酵素玄米ごはん」では、上記の3つのポイント、全てにおいて、うまく表現している「ブランド」です。

 

 

次回は、後編【 共感度ポイントをくすぐるには?ブランディングでトータルに魅せる!】

「さっちゃんの酵素玄米ごはん」のブランディング事例を元に、解説したいと思います。
ブランディングとして魅せることと、PR活動がどう繋がるのか・・・次回もお見逃しなく!

 

アドハウスパブリックでは、制作事例として、他にも多くのブランディング事例を更新中です。
ぜひホームページの作品事例をご覧ください。
制作に関するお問い合わせ・資料請求はこちらから!

 

企業や製品・サービスの魅力が伝わり、
狙ったターゲットにメッセージがしっかりと届く、
広報・PRを一緒に作りませんか?
ご相談・お見積りは無料です。
まずはこちらから、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 


 

株式会社アドハウスパブリックとは

デザイン・ブランディング事業で「売れる」「結果を出す」活動を行ってきました。
「商品・サービス」「ターゲット・販売戦略」「デザイン」「人・組織」をトータルで考え、結果につながるコミュニケーションデザインを行う企業です。

 

◎現在800件にのぼる中小企業のデザイン・ブランド化実績から得たノウハウを提供します!・受賞歴多数!

・2017年  新潟ADC2017 ADC賞部門賞受賞
・2017年 人材チーム育成事業「ALL BRANDING WORKS」立ち上げ
・2016年 新潟ADC2016 最優秀グランプリ
・審査委員特別賞・部門賞受賞
・2013年  JAPANブランド育成支援事業に認定
・2012年 にいがた産業創造機構〈IDSデザインコンペティション2012〉審査員特別賞
・2012年 地域ブランド「越後雪室屋」ブランド立ち上げ

 

・魅力的なデザインが必要な方
・売れる商品・サービス・PRを開発したい方
・魅力のある商品だが売れなくて困っている方
・どうやって商品開発を行えばいいのかわからない方
・競争が激しくブランド力が必要だと思っている方
・こだわりを世の中に発信したい方
・企業・団体のさらなる発展
・イメージ向上を図りたい方

 

解決への道を弊社が共にお手伝い致します。
お電話やメールでのご相談をお受けさせていただくことも可能ですので、
お気軽にお問い合わせください。

 

私たちは、「デザイン・ブランディング」を通して、
「最高のコミュニケーション」を創出していきます。
何卒よろしくお願いいたします。

株式会社アドハウスパブリック ホームページ

◎お問い合わせ・資料請求はこちらから!

◎お電話からも受け付けております。

◎TEL. 025-250-7578

 

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。】

ALL BRANDING WORKS

[ 公開セミナー随時開催 ]

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▼ アドハウスパブリック・ALL BRANDING WORKSの資料請求はこちらから

[adh monthly works]前編-1 PR活動でファン増加!今、求められているのは共感度!全3話

2019年6月21日

 

adh monthly works.

【特集】 4割の人が必ず共感するPR の3つのポイントとは?

 

元号が変わり、新年度のスタートも一段落ついた頃と存じます。
そこで、今一度御社の広報・PRの活動を見つめ直してみませんか?

「会社紹介のDM作ってみたけどうまくいかない・・・」などお困りの事はございませんか。

近年、インターネットの使用率が格段に上がり、誰もが情報を発信できるようになりました。
だからこそ、他社との差別化・ファン増加をするためにも、アピールの方法を改良して常に良い方に変化させていくことが、必要不可欠になります。

 

■そもそもPR活動とは何のためにするの?
PR(パブリック・リレーションズ)とは、
組織とその組織を取り巻く人間(個人や集団、社会)との望ましい関係を作り出すための考え方及び行動のあり方のこと。
一言で言うならば、公衆とのよい関係づくりのための活動です。

 

アドハウスパブリックでは、御社の魅力を引き出し、「デザイン」として可視化したものに落とし込むことで、
狙ったターゲットに響くPR活動を行うお手伝いができます。
もっとうまくPRする方法をお考えの方、自社PRといっても何から始めればいいかわからない方、
アイデアを探している方、必見です。
このメルマガを機に、私達と一緒に有効活用を始め、夏季に向けたPR活動にうまく繋げましょう!

 

 

今回は、広報・PR活動の基本となる「広告」を題材に取り上げて行きたいと思います。
そもそも「広告」は、『広報、PR活動』をする上での重要な役割にあります。
御社の魅力を何倍にも強化できる優れた発信材料にすることができるのです。
一口に「広告」と言えど、テレビCM・チラシ・Web広告など、お金を払って打ってもらうようなものから、ありとあらゆる媒体・コンテンツで展開されることが多いですが、今回は、大まかに捉えたPRの方法のひとつである「広告」というジャンルとして話をしていきたいと思います。

 

まず、人は自分の求めている商品や情報の「広告」を見たときにどれだけ共感を得たかが重要です。企業や会社、ターゲットとなる消費者にとって切っても切り離せない関係にあります。

 

参考資料として世界最大級のマーケティング調査&データ分析の会社、ニールセンのグローバル調査から判明した(口コミからWeb広告まで様々な媒体の広告を対象に調査)、広告の「共感度」の調査報告書から消費者がどんな広告に共感するかのデータです。
下のグラフを御覧ください。

 

広告信頼度 グローバル調査 – Nielsen 禁無断転載

 

 

共感度の得られる広告のテーマのランキングを1位〜3位まで挙げました。

■ 広告共感度ランキング

第1位、日常生活の描写

第2位、健康関連

第3位、家族志向、価格志向  となっています。

 

 

続いて、共感される3つのポイントをご紹介致します。

 

 

上記のデータから、1位と2位がほぼ同等の並びとなっていることがわかります。
世代を問わずに共感される広告のテーマは【 日常生活の描写 】です。

え、そんなに単純なものなの?と思う方もいらっしゃると思いますが、
こちらはどの年代においても約4.5割が共感しやすいと答えています。
「丁寧で、質のよい暮らし」など、人々の理想となる「暮らし」を思い起こさせるテーマは共感を得るのに最適です。
それぞれの人の暮らしを連想させるような生活感や、こんな生活してみたいな〜というモデルケースのような広告だと親近感が湧きますよね。

 

【 健康志向 】…サプリメントや、健康診断、ダイエット、保険など、
毎日を健やかに暮らせるようなイメージをさせるもの。

【 機能訴求 】…最新のスマートフォン、ワイヤレスイヤホンなど最新で機能がどう変わったのか画期的で、明確な描写。

 

また、親近感を抱かせるキャラクターの活用は、若者にも年配者にも幅広い世代で効果的であるということが判明しています。ご当地ゆるキャラなどがうまい参考例ですね。

 

これら上記の3つのポイントをふまえ、「デザイン」として落とし込むとどういった作品ができあがるでしょうか。

こちらのページ(第二話)で、アドハウスパブリックの作品制作事例をご紹介します。

 

 

 

 


 

株式会社アドハウスパブリックとは

デザイン・ブランディング事業で「売れる」「結果を出す」活動を行ってきました。
「商品・サービス」「ターゲット・販売戦略」「デザイン」「人・組織」をトータルで考え、結果につながるコミュニケーションデザインを行う企業です。

 

◎現在800件にのぼる中小企業のデザイン・ブランド化実績から得たノウハウを提供します!・受賞歴多数!

・2017年  新潟ADC2017 ADC賞部門賞受賞
・2017年 人材チーム育成事業「ALL BRANDING WORKS」立ち上げ
・2016年 新潟ADC2016 最優秀グランプリ
・審査委員特別賞・部門賞受賞
・2013年  JAPANブランド育成支援事業に認定
・2012年 にいがた産業創造機構〈IDSデザインコンペティション2012〉審査員特別賞
・2012年 地域ブランド「越後雪室屋」ブランド立ち上げ

 

・魅力的なデザインが必要な方
・売れる商品・サービス・PRを開発したい方
・魅力のある商品だが売れなくて困っている方
・どうやって商品開発を行えばいいのかわからない方
・競争が激しくブランド力が必要だと思っている方
・こだわりを世の中に発信したい方
・企業・団体のさらなる発展
・イメージ向上を図りたい方

 

解決への道を弊社が共にお手伝い致します。
お電話やメールでのご相談をお受けさせていただくことも可能ですので、
お気軽にお問い合わせください。

 

私たちは、「デザイン・ブランディング」を通して、
「最高のコミュニケーション」を創出していきます。
何卒よろしくお願いいたします。

株式会社アドハウスパブリック ホームページ

◎お問い合わせ・資料請求はこちらから!

◎お電話からも受け付けております。

◎TEL. 025-250-7578

 

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。】

ALL BRANDING WORKS

[ 公開セミナー随時開催 ]

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▼ アドハウスパブリック・ALL BRANDING WORKSの資料請求はこちらから

[お知らせ] 展示会で集客効果をアップしてみませんか?

2019年6月20日

アドハウスパブリックでは、過去に多数の出展ブースの販促物を制作してきました。
各企業様・事業者のさまざまなお悩み・ご不安に対してご一緒に考え、ご提案させていただきます!

 

>お問い合わせはこちら

 

一例として、全国・世界に向けて新潟独自の新しいブランド発信を行っている
「越後雪室屋」をご紹介します。
「越後雪室屋」は新潟県内をはじめ、県外・世界で年間通して展示会やイベントに出展しております。

 

 

 

おかげさまで、前期売上も例年を上回る結果となりました!
越後雪室屋ブースでは、以下の販促物を制作させていただきました。

 

〈 パネル・タペストリー 〉

・遠目からでも目を引き、数あるブース内で認知度を上げるための重要な集客ツール
・自社・商品をしっかり宣伝することで、他社と差別化することができブースに足を運ばせる

 

〈 エプロン・法被(ユニフォーム) 〉

・展示ブースのスタッフがお揃いの服などを着用することで企業・ブランドの認知度が向上
・会場内で着用したまま移動することで、ブース外でも宣伝効果生まれ集客アップへ

 

〈 テーブルクロス 〉

・テーブルも自社PRスペースとして有効活用
・ひと目で伝えることができる宣伝ツール

 

〈 パンフレット・チラシ 〉

・商談につなげる効果的なツール
・営業ツールとしてブース内でプレゼンできる
・今後お付き合いしたいかを再考する判断材料になる

 

名刺、ノベルティグッズ、のぼりなど、その他ツールも承ります。
販促物で、商談につなげる効果的な展示会づくりが可能です。

 

ただ目立つものを作れば良いわけではありません。
企業にとっての訴求ポイントをしっかりと明確にした上で、制作する必要があります。

 

アドハウスパブリックでは、お客様にヒアリングを行い、現状何が足りていないのかをご相談させていただいた上で、自社ブランドの魅力を高めるための、より効果的なツールをご一緒に制作させていただきます。

 

その他、商品パッケージやロゴなども承ります。
ご要望がありましたら、ご相談・ご対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

 

>お問い合わせはこちら

 

アドハウスパブリック制作事例

 

>当社制作事例はこちら

 

〈 展示会までのスケジュール例 〉

 

1.  出展ブース コンセプト検討・打ち合わせ

2. コンセプト・デザイン決定 

3. 販促物完成・納品

4. 商談会当日

 (ご依頼から約2ヶ月)

 

ご一緒に考えて、よい良い展示会にしましょう!
ご相談はお気軽にお問い合わせフォームまで。

 

>お問い合わせはこちら

 

 


 

▼ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

▶ http://adhpublic.com/

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】

▶ https://www.allbrandingworks.jp/

【公開セミナー随時開催】

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>

▶ https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

▼ アドハウスパブリック・オールブランディングワークスの資料請求はこちらから

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html?type

[Staff blog]アドハウスパブリックに新しい風

2019年6月14日

 

こんにちは、6月のブログ担当の羽下です。

 


6月18日夜、山形県沖地震がありました。

新潟県村上市でも震度6強の揺れが発生し、新潟市の方もかなり強い揺れを感じました。

スタッフは全員無事です。まだ安心はできませんが、できるだけ早く、いつもの穏やかな生活を送れるようになりたいですね。

こちらの場をお借りして、この度の震災に際し心よりお見舞いを申し上げます。皆様方の一日も早いご復興をお祈り致します。

 

 

 

 

さて、6月に入ってからのアドハウスパブリックの様子と、

新メンバーが加わりましたので、ご紹介をしたいと思います。
松田大輔さんです!(パチパチパチ)

 

 

松田さんは現在、IPC財団の業務とにいがた雪室ブランド事業協同組合 事業推進ディレクターとを兼任(!)しながら、

弊社でオールブランディングワークスの販促・営業を担当しています。
松田さんはセールスのプロ!住宅から食品まで、多様な販促に携わってきたそうです。

物の価値や、魅力を引き出すのが特技で、その抜群のトークのセンスを生かして、お客さんやファンをどんどん増やします!

 

好きな飲み物は、炭酸系!シュワシュワするのがお好きなんだそうです。

たまにレモネードを飲んでいるのをお見かけします・・・!

 

 

話は先週に戻りますが、6/15(土)に弊社で毎年恒例のキックオフ(新しい期を迎えるにあたり、全社員参加の研修)が行われました。

今回は、新潟本社、京橋オフィスのメンバーでの開催でした。

毎年5月が新しい期になるのにあわせてキックオフも行われますが、今年は6月に開催しました。(前期の様子はこちらから

梅雨のジメジメした湿気を、新しい風でびゅーっと吹き飛ばしていきます!今期も頑張るぞ〜〜〜!

キックオフの様子は次のブログにつづきます!次回もぜひ御覧ください。

 

実は、もうひとりアドハウスに新メンバーが入る予定です・・・。
ご紹介したすぎて、半分口から出かかっているのですが、

7月の情報解禁までお待ち下さい・・・カミングスーン!!!笑

 

 

 


 

▼ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

▶ http://adhpublic.com/

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】

▶ https://www.allbrandingworks.jp/

【公開セミナー随時開催】

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>

▶ https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

▼ アドハウスパブリック・オールブランディングワークスの資料請求はこちらから

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html?type

[Staff blog]令和の始動とともに

2019年6月4日

 

アドハウスパブリックの第47期が、令和とともに5月1日よりスタートしました。

こんにちは、クリエイティブディレクターの吉野です。
新たな元号の幕開けから早いもので1ヶ月、この間の社内の動きをご紹介します。

 

まずは、令和施行の翌日から、社長 関本とAD 柳橋のWハッピーバースディ!
政界からもお祝いにかけつけて…。

 

 

続いて、AD五十嵐のハッピーバースディ!
プレゼントは社員特製、夢の「マンガ肉」。

 

 

 

おめでたい続きの5月、「五月雨れ」とはこのこと。

そして、ある日の昼には「長崎名物 手のべ陣川熟成麺を味わう会」。
思い思いのそうめん汁で美味しいそうめんを楽しみました。

 

 

 

 

 

そして、当社でロゴデザインをつくらせていただいた新しい美容室、
「ソワン ドゥ ボーテ カノン」さんが笹出線沿い(新和)にめでたくオープン!

 

 

オープンの日にお祝いにお邪魔してきました。

 

 

AD 白井豊子が、「とても魅力的」「飾らない美しさ」という花言葉を持つ、
春に人気の花「ラナンキュラス」をちょこんと可愛くロゴに一輪施しました。

 

 

オーナーでスタイリストの狩野さんも、ふわりとした雰囲気でとても魅力的な方。
頑張ってくださいね。新たな門出に乾杯!

 

 

カノンさんへのご予約はこちらからどうぞ。

 


 

▼ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

▶ http://adhpublic.com/

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】

▶ https://www.allbrandingworks.jp/

【公開セミナー随時開催】

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>

▶ https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

▼ アドハウスパブリック・オールブランディングワークスの資料請求はこちらから

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html?type

[Staff blog]まぼろしの男、ふたたび~持っている男

2019年6月3日

まぼろし~か・ら・のげんじつ~
2ヶ月のご無沙汰でしたブログ担当の山﨑宝雄(トミオ)です。
すっかりまぼろしの男(前回のブログ参照)ではなくなり、2月以降はしっかり新潟に根差し、
虎視眈々とビジネスチャンスを伺う日々を送っております。
越後雪室屋の決算は3月でしたが、2018年度売上も前期を上回る結果となりました。
偏にご愛顧いただいた皆様のおかげです。この場をお借りいたしまして感謝申し上げます。
さて2019年度もスタートし活動の報告と少々告知をさせていただきます。

4月27日~5月5日 にいがたふるさと村 にて、雪室珈琲を販売!
5月11日 群馬 スーパーまるおか様にて、雪室珈琲を販売!

 

 

 

今回は鈴木コーヒー横山さんと群馬県高崎市「スーパーまるおか」様にて試飲販売をしました。
2年程前からお取引をさせてもらっておりますが、
とにかく拘りが半端なく
①体に良い物。 ②おいしい物。しか店内にありません。
所謂スーパーで良く見かける商品は全く無く、食の関係者としても参考になる店舗様です。
1店舗しか無く日曜日もお休みと言う強気な店舗ですが、関東一円からお客様が詰めかけます。
この様な店舗に採用される事は、大変光栄であると同時に良い商品を提供しなくてはならない!と言う思いで身が引き締まります。
持込商品はほとんど売切って高崎を後にしました。

購入可能商品は以下のものです。

・雪室珈琲オリジナルドリップ
・雪室珈琲オリジナル200g豆、粉
・雪室珈琲ショコラ200g豆、粉
・雪室珈琲プレミアムアイス1000ml
・雪室そばふのり180g・雪どけそば茶80g

群馬の方、また雪室の商品を持っていきますので、お見かけした際はぜひお試しあれ!

 

続いて、5月22日 しょくBiz
2019年度最初の展示会です。朱鷺メッセで1日のみの開催でした。

新潟の銀行主催の大型展示会です。
こちらは通算で5回程出展しておりどちらかと言うと新潟県内のバイヤーさんが多いのですが、出展者や市や県の行政の方、また銀行の方など情報が多く集まる展示会です。
持っている男は前日の設営日から力を発揮します。
会場内にカラスが迷い込んで来ました。雪室珈琲を主力とする組合にカラスが置いていった物は某コーヒー会社のコーヒーでした。

 

 

 

コーヒーは研究用としてスタッフが美味しくいただきました。持っている男は新規開拓の為ブースで構えておりましたが、さすがに5回目ともなると新規のバイヤーさんはなかなか見付かりませんが、
NICO(新潟産業創造機構)のビジネスコーディネーターさんに訪問していただき色々と説明させていただいた所、
雪室コンセプト、商品に反応が良く台湾に販路が繋がりそうなお話になりました。
次回もっている男<台湾編>に乞うご期待!

 

 

 

 

今回からアドハウスパブリックのデザインチームの、越後雪室屋のパッケージなどを担当している柳橋さんにお願いして、展示会用のグッズを制作いたしました。
・越後雪室屋展示用テーブル腰巻 白 紺
・越後雪室屋法被 白 紺
・越後雪室屋 エプロン

AD 柳橋 航 D 柳橋 航

続きまして、宣伝です。 今夏のギフト商戦が既に始まっております。
昨年大好評の高島屋オリジナルギフト、今回は高島屋専用デザインの雪室珈琲で登場です。
高島屋ギフトの特集として雪室珈琲ギフトと雪室プリンが掲載されます。
5月22日より販売開始しております。 夏のご挨拶にいかがでしょうか?

▼購入のフォームはこちらから

高島屋オンラインストア 】

 


 

▼ アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら

▶ http://adhpublic.com/

▼ Facebook・Instagram更新中!いいね!フォローよろしくお願いします。

  

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】

▶ https://www.allbrandingworks.jp/

【公開セミナー随時開催】

過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、

自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、

本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>

▶ https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

▼ デザインのお仕事・ご相談・お見積りはこちらから

無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

▼ アドハウスパブリック・オールブランディングワークスの資料請求はこちらから

▶ https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html?type

POPULAR