越後雪室屋ブランドサイト

【社長ブログ】ストレングスファインダーの威力。

2018年5月26日

先日のスタッフブログでもありましたが、

弊社も社員合宿研修を行い、社内ストレングスファインダー強化!ということで、

34資質開示、方向性の提示、各自の業務課題の明確化、相互コーチングを行いました。

 

研修の様子ブログ→http://adhpublic.com/blog/?p=1664

ストレングスファインダーとは→https://www.allbrandingworks.jp/about/

 

社員達もこの1年、おぼろげながら使っていたストレングスファインダーですが、
今回の研修で、スタッフ1人1人が自分、そして同僚の特性と作業の進め方(得意なやり方・苦手な業務)をよりはっきり理解したと思います。

 

仕事を1人で進めたがるタイプか、チームで組んで行きたいタイプか。
計画を主としていくタイプか。現場・実行を主とするタイプか。
即応型か。慎重型か。
道を築くタイプか。フォローするタイプか。
etc.etc

 

それぞれが千差万別、全然違うキャラクターであること。
そしてお互いに得意な作業の進め方・苦手な作業の進め方があることを、
十分すぎる程に理解しました。

 

日々一緒に仕事してお互いの癖を知っているので、なおさら資質の理解もできるわけです。

 

○全員で叶えたい目標をしっかり握り合うことができ、
○それぞれの違いを活かし合って成果へつなげようと思い、
○一人ひとりの個性を存分に活かした作業の仕方や、お互いにフォローしあえるパートナーシップ体制が構築できた時、

 

最高の生産性が生まれていきます。

 


 

研修後がとても大事になります。

 

社員の資質を活かす業務のやり方を社員達と共に考え、実践できる形にまで落とし込んでいきます。

 

弊社でも研修後2週間、
一人ひとりの資質にあった具体的な業務のやり方コーチングと、それにより変更する業務体制の構築を行いました。

 

特にもっとフル回転させていきたいスタッフや、
作業が多人数に影響を与えるスタッフのマインドセットと、業務進め方の見直しとパートナーシップが効果的な結果となり、
全体の生産性を大幅に向上することになりそうです。

 

あとデザイナー増員2名の予定があるので、それも含めると、
昨年制作体制:12名
本年制作体制:13名

 

で、おおげさでなく生産量2倍に近づけることができるのではないかと期待しています。

 

広報・営業を頑張る必要がありますね(^^)

 

ちなみに誰もが自分の資質が活かされた業務方法を独自で生み出しているので、
嫌な顔をする人間は一人もいませんでした。

 


 

この結果が出るのはこれから紆余曲折を経て、また1年後ですが、
下記の成果を得られると確信しています。

 

①売上・利益貢献
②品質向上
③顧客満足度の向上
④従業員満足度の向上
そして、何より作りたいものは、

 

⑤一丸となって精一杯楽しみながら仕事をするベストチームです。

 

ストレングスファインダーには、これらを叶える力があります。

 

ストレングスファインダーの活用法を我が物とし、
社員達の適正を見定め、作業効率を考え、結果を作ることができるのが、
ストレングスマネージャー達です。

 

6月・7月・8月と毎月研修を行います。

 

企業の生産力向上、モチベーション向上、関係性・人間力の向上に大きく貢献します。
ぜひお越しください。

 
\売上・生産性を格段に上げるリーダーを育成!/

ストレングスマネージャー実践研修3日間

 

社員・部下・仲間の力を存分に発揮させて最強のチームをつくりたいリーダーの方。
自分の強みを明確に把握して成長したい方。
ストレングスファインダーを使用したコーチングを実践演習で学びながら、資質の理解と、
自分の深い理解、他人の能力の活かし方を得られる3日間です。

 

日程:

①6月27日(水)・7月2日(月)・3日(火)
②7月11日(水)・18日(水)・19日(木)
③8月20日(月)・27日(月)・28日(火)

各日午前9時〜午後6時 定員10名

会場:アドハウスパブリックAreaFlow

 

講座の特徴

【講座の特徴①】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 自分を知り、とことん能力を伸ばし、結果の出せる自分になる!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3日間のプログラムを行っていく中で、
自分の資質・個性・適性・得意作業の発見など、自分についての深い発見を促していきます。

自分を深く知ることは、プロフェッショナルとして邁進していくための必須条件です。
また今後の人生に役立つこと間違いありません。

 

【講座の特徴②】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 部下の本気と能力を引き出すSFコーチング・チームビルディング術を学ぶ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

人事の課題が尽きることはありません。

さらに働く人の価値観の多様化が進む中、
社員一人ひとりを成果へ結びつける1on1コーチングの
重要性が唱えられています。

目標を設定し、本人自らの力を発見させ達成を目指すSFコーチング手法を学びます。

またストレングスファインダーを活用したチームビルディング手法も学びます。
業務スキームの明確化、社員のプロファイル作業を通して適材適所のチームづくりをトレーニングします。

 

【講座の特徴③】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 実際の社員の資質を用いた実践的な演習!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

同僚や部下の資質を持ち寄って参加されると、より実践的な内容になります。
実際の社員を想定したコーチング演習、パートナーコーチング演習、チームビルディング演習で、
この3日間の演習で行った計画を持ち帰り、翌日から実践に移すことも可能です。

 

【講座の特徴④】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 SFを学びながら過ごす3日間。かけがいのない仲間を得ることでしょう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

同僚はもちろん、異業種の経営者や社員と共に3日間を学びます。
演習や意見交換を通して、お互いの違いを理解し、認め合う関係性を学んでいきます。

かけがいのない仲間を得ることができるでしょう。

 

【講座の特徴⑤】
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 資質の深い理解が、今後の人生に役立ちます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

全プログラムを通して、資質の特徴を掘り下げて理解していきます。
あなたの仕事やプライベート全般など、今後の人生に役立つ知識を得ることになるでしょう。

 

特典

資質の特徴まるわかり!360ページに及ぶ資料と15以上の使えるフレームワークを使用した充実の3日間!

\特典1/
15以上の人材育成に使えるツールが入ったコーチングキット
合計90ページ、ストレングスファインダー、チームビルディングを加速する15以上のフレームワークを含むテキストブック進呈!
\特典2/
34資質すべてが分かる!オリジナル詳細レポート進呈
資質の特徴がまるわかり!274ページに及ぶオリジナルの資質ガイドです。資質の力の引き出し方、資質を用いたリーダーシップの発揮方法、部下の育成方法など情報満載!
\特典3/
コーチお手製!あなたの取扱説明書「プロファイル」「強みの輪」進呈
あなたの特徴をみっちり記載!

 

【研修プログラム】

◎1日目
■ストレングスファインダー理解
・基本姿勢:3つの輪を意識する/資質5原則
■コーチング基礎演習(相手を知る・信頼関係を築く)
・優れたストレングスコーチとは
・ベストコーチは強みと結果に注目する
・ストレングスコーチング 信頼を勝ち取る対話の12のルール
■資質の理解を促すコーチング手法

■資質インサイト
■自分自身の理解

・オレヤバイオリズム[人生曲線]

・あなたが強いと感じることや時間 STRENGTH STATEMENT CARD
・あなたが弱いと感じることや時間 WEAKNESS STATEMENT CARD
・強みの度合いを計測するSIGNテスト
・あなたの強みを解き放つ4つのインタビュー FREE 4 Interview
・あなたの弱みを封印する4つのインタビュー STOP 4 Interview

 

◎2日目
■相手の才能の理解を助ける

■資質ダイナミック[相乗効果]
・資質の特徴的な組み合わせ
・資質ダイナミックを使ったコーチング
・ストレングスプロファイル

■プロファイリング演習
■パートナーコーチング演習
■個別開発プラン

 

◎3日目

■マネージャーコーチング演習
■ストレングスプロファイル

■チームコーチング演習
・TOP10プランナー
・プロジェクトビルディングシート
・エンゲージメントを測るアンケートQ12

 

 

【参加者の方の声をいただきました!】


株式会社ホリエ
専務取締役 堀江龍弘 様

Q1.なぜこの研修に参加しようと思われましたか?
→部署間の相互理解に課題があると感じていたことや、自分自身について知りたいと思い参加しました。
Q2.実際に参加してみていかがでしたか?
→ストレングスファインダーの使い方を具体的に知ることができて良かったです。また、コーチングやプロファイルのやり方も非常に有効だと感じました。チームはバランスで見ること、適材適所の配置が大切、という学びがあり、自分に関しても改めて気づきを得ることができました。
Q3.研修の後、ご自身もしくは御社内で、研修の内容が活かされたと思う出来事や変化などはありましたか?
→お互いの強み弱みを知る事で、一人ひとりの良さを引き出すことが出来たと感じています。意見が合わない時は、その人の資質に沿ったアプローチで話すことで、以前よりもスムーズに仕事が進むと感じています。
また、コーチングを通して仲間と更に深い関係を築く事が出来ました。悩みを共有して、理解が深まることで、お互いの得意分野を伸ばしていこうと社内の結束が高まりました。

 

 


浅野金属工業株式会社
広告宣伝部 課長 浅野一志 様

Q1.なぜこの研修に参加しようと思われましたか?

アドハウスパブリック様からセミナーのご案内を頂き、それに部下が興味を示したことが今回の受講のきっかけでした。
しかし、私自身は15年ほど前に勤めていた会社でコーチングを受ける機会があり、その時にストレングスファインダーを受講しておりました。当時は自分の資質とは真逆のやり方でリーダーシップを発揮しようとして失敗しており、資質に気づいてからは自分のやり方で部下の強みを伸ばすことができ、そのおかげか、自分のチームが社内で表彰される、ということが実現できました。この体験を覚えていて、社員の強みを引き出すことをもう一度勉強してみたくなりました。
Q2.実際に参加してみていかがでしたか?

個別化×最上志向で、皆が向上できるようにサポートしたい、という自分の資質に気付けて良かったです。今後は、さらに各リーダーの意見を引き出す時間をつくり、主役にしてあげることが大切だと思いました。また、自分自身に関しては、個別化を重視しすぎて自分を塞いでしまうことの無いようにし、未来志向を活かしてビジョンを語り、方向性やゴールを示して行きたいです。
Q3.研修の後、ご自身もしくは御社内で、研修の内容が活かされたと思う出来事や変化などはありましたか?

部下と接する上で、本人がどういう働き方をしたら楽しんで取り組めそうなのかを考えやすくなり、部下が考えた仕事の進め方や、新しいアイディアについて、アドバイスやガイドをしやすくなりました。チームのメンバー同士が互いに強みを出しあって協力するポイントがわかる事で、難しい課題であっても楽しんで取り組めるようになると感じています。社内全てにこのような風土が根づいてゆくことが目標です。

受講した皆様の感動の声!

研修では、資質を生かすことを念頭に、同僚とともに今後について真剣に語り合え、 前向きな意見を出し合えました。また、みなさんからも自分ごとのように私たちにアドバイスをいただけ、こんなにもありがたい研修は未だかつてありませんでした。大変貴重、かつインパクトある体験をさせていただきました。とても感謝しております。本当にありがとうございました。
共に学んだみなさんからも、非常に多くのことを学ばせていただき、身が引き締まる思いでございます。これらの方々に引き合わせて頂いたことにも、心より感謝しております。かけがえのない学びの場を、ありがとうございました。
今後もより良い組織づくりのために、ストレングスファインダーから得る学びを、より一層生かしてゆきたいと思います。(より深く学んでゆく、もしくは自社の課題解決にSFを活かす動きをすることで、モチベーションづくりからブランドづくりのところにまで波及する気配がしております。)

 

とっても充実した3日間でした。
出会った皆様方が懸命に生きようとされている姿に触発されて、久しぶりに生き返った思いに溢れ、帰りました。何とも言えない充足感で、大、大ヒットでした。いえいえ、満塁ホームランで、7人がホームを踏んだ感じです。この喜びが伝わりますか?
私はどんな場にいようが、その場に真剣に、積極的に参加すると必ずその場からギフトがあることを知っているから、一期一会を大事にしたいから、全身全霊で心を込めて居続けたいのです。

 

数多くの学びのあるストレングスファインダーを受講させて頂きありがとうございます!
改めて自分の自信になりました!
社内でもこれからどのように進めていくのかなどしっかり話をしていきます!

 

3日間誠にありがとうございました。深い学びとなりました。
人生の中において非常に重要な研修だったと思います。
実践研修ありがとうございました。
宿題や夜の懇親会まで含めるとタフな2日間でしたが、大変気づきの多い研修で、エネルギーに満ち溢れています!
自己開示により、心がスッキリしました。
研修大変ありがとうございました。
今回のように自分と向き合い、自分の中の資質を呼び起こし、それをコーチングに役立てていくという研修を受けた経験がなかったので正直最初は戸惑いもありましたが、三日間という時間の中で、自分の資質の良し悪し、クセなども学ぶことができ、大いに参考になりました。
今後も今回の研修を活かしながら会社をより良いものにしていく所存であります。
今後、何かあったときはまた研修などお願いできればと思います。

ストレングス・ファインダーを活用し、人を活かし、自分を活かす!

\売上・生産性を格段に上げるリーダーを育成!/

ストレングスマネージャー実践研修3日間

 

社員・部下・仲間の力を存分に発揮させて最強のチームをつくりたいリーダーの方。
自分の強みを明確に把握して成長したい方。
ストレングスファインダーを使用したコーチングを実践演習で学びながら、資質の理解と、
自分の深い理解、他人の能力の活かし方を得られる3日間です。

 

日程:
①6月27日(水)・7月2日(月)・3日(火)
②7月11日(水)・18日(水)・19日(木)
③8月20日(月)・27日(月)・28日(火)

各日午前9時〜午後6時 定員10名

会場:アドハウスパブリックAreaFlow

参加申し込みはこちら。
https://www.allbrandingworks.jp/semi/363/


 

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
http://adhpublic.com/

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】
https://www.allbrandingworks.jp/

【公開セミナー随時開催】
過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、
自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、
本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>
https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

 

【社長ブログ】幸運を呼ぶ素敵な出会い。カレーハウスCoCo壱番屋 3社合同ストレングスファインダー研修/京橋エドグランSENQ京橋 

2017年12月23日

ここほんの1ヶ月で、ものすごく大事な出会いがありました。

出会いに感謝するって本当にこのことですね。

 
スカイスクレーパー代表取締役 西牧大輔氏。

 
出会い11月3日。
1人Bitのカウンターで秋山さん相手に寝酒(笑)を飲んでいた時に
ご紹介いただきました。

秋山さんが越後雪室屋の食材の紹介をしてくれ、話は一気に展開。

2日目:11月21日ストレングスファインダーオープン講座ご参加

3日目:12月1日 小千谷雪室見学・ディープ泥酔懇親会

4日目:12月20日 ストレングスファインダー3社合同研修

 
この間、わずか1ヶ月半。
このタイミングを逃さない詰め方。学びを得たらすぐに使っていく素早い感覚。
これは。。。わいと同じ活発性やないですか。。。

まだ4回しかお会いしていませんが、
これからも一緒に様々な事に共にチャレンジし、ともに学びを得て歩んでいける。
そんな方に出会った気が勝手にしています。

ココイチ✕Bit✕越後雪室屋で、スペシャルカレーの企画も。
楽しみですね!

 
 

さて先週、SENQ京橋で、
スカイスクレーパー✕ディライテッド✕CoCo壱番屋 豊島区南池袋店の3社で、
ストレングスファインダー合同研修を行いました!

 
群馬、東京、静岡、千葉、埼玉、神奈川から集まった23名の皆様。

丁寧なご挨拶とお辞儀。
学びに対する真剣な眼差し。そして笑顔。

さすが、良いスタッフの方々が集まってますね!

 

3時間の短い時間ですが、みっちりストレングスファインダーに触れ、
自分の特徴が徐々に明確になり、自分らしい才能の輪郭がはっきりしていきます。

 
終了後のアンケートの声を一部掲載します。
 
「とても興味深いで勉強になりました。人それぞれ才能を持っていてみんながヒーローになれることを知りました。
これから店舗の運営、そしてスタッフの夢をかなえる手助けをしていきたい。」

 
「自分の強みを活かせるように、強みを知る事・深める事が重要だと思った。
また、チームメンバーの資質を知り、理解することが良いチームを作ることを学びました。
強みを知った上でチームでポジションをしっかり築きます。」

 
「非常に新しい気付きが持てました。自分の強みを明確に意識することが重要。
チームメンバーの特性を理解して適材適所を改めて考えます。」

 
懇親会では資質の話で大盛り上がり!

 
二次会はbit銀座。

 
ご縁をくれた秋山さん!いつもありがとう!

 
西牧さん!最高の出会いをありがとうございます!
これからも末永くよろしくお願いします!

 
小池さん!幹事ありがとうございました!
田邉さん!ごちそうになってしまいありがとうございました!
これからも末永くよろしくお願いします。!

 
スタッフの皆さん!
皆さんがスターです!輝く人生を創ってください!

 

 


 

【強い人・チーム・事業をつくる。オールブランディングワークス】
https://www.allbrandingworks.com/

【公開セミナー随時開催】
過去15年650件の事業構築から培ったブランド構築の成功法、
自分の強みを発掘するストレングスファインダー講座など、
本物のブランド構築するための実践的ノウハウをお伝えします。

セミナー情報はこちらから>>>
https://www.allbrandingworks.com/seminar-schedule

FaceBookページ>>>
セミナーの最新情報や、ストレングスファインダーの情報などをお伝えします
https://www.facebook.com/strengthcoachniigata/

●ブランディングのノウハウ公開をお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

差別化された事業と最高のチームワークが手に入る!「ブランディングワークショップforチーム」

2017年4月14日

 本当のブランディングを
チームでつくるプログラム!

「ブランディングワークショップforチーム」。

誤解されやすいのですが、
ブランディングとはデザインを行うことだけではありません。

・リーダーの想い
・チームワーク
・差別化された商品・サービス
・魅力的なデザイン
・お客様へ知ってもらう
・手に届く仕組み
………など、
ブランディングで叶えられることはたくさんあります!

自らの想いが商品やサービスの形をつくり上げ、
それがお客様の目に届き、信頼され買ってもらい、ファンになってもらう。

この長い道のりを継続的に創り上げることが本当のブランディングです。

「ブランディングワークショップforチーム」は、
その道のり、つまり「オンリーワンの魅力的な事業」づくりを
3日間という最短・最深で行えるワークショッププログラムです。

実際に受講者の生の声とともに、
どんなサービスなのかをご紹介していきます。

「ブランドの信念・使命」を、
3日間最深・最短で創り上げる
本格的ワークショップ

 

弊社アドハウスパブリックはデザイン制作から活動を拡げ、
業界・業種にとらわれず様々な企業様の商品・サービス開発、
新規事業のスタートアップや、
革新が必要となった事業のリニューアルにたずさわってきました。

その数は過去15年間で650案件以上にもなります。
そのノウハウを生かし、
「ブランディングワークショップforチーム」では
差別化された事業コンセプト創出と実行計画の立案、
そしてチーム全員のモチベーションの源泉となる「ブランドの信念・使命」を、
チームメンバーとともに生み出します。

え、3日で・・・?

と不安になられる方もいらっしゃいますが、
安心してください、本格的です!

実際お客様の声としていただくのが、

「何度、社内会議を重ねても、
出てこなかった意見やアイデアが出されてびっくりした」

「社内の人間だけでは導き出せなかったと思う」

というお言葉です。

自分たちのサービスを客観視できていなかったり、
つい想いだけにはしってお客様の存在を忘れてしまったり…
あるいはチームに自分の意見を言える雰囲気になかったりも…
そういった障害を取り除き、
社内会議では引き出せないことも、
自然とでてくるような士気の高める仕組みがあるからです。

それが、3日間の最深・最短の結果を生み出す
他にはないプログラムだと言えるところです。

 

受講者満足度90%以上、
ビジネスプランコンテスト優勝者も輩出!
結果が出ています

1月から様々な業界の7社様に参加してもらっており、
受講者満足度90%以上!

かつ、結果を出せるブランディング計画に加えて、
メンバーの相互理解とモチベーションも高めていただいています。

いい事ばかりいうのも胡散臭いかな?と、
不安になるくらいですが、
実施後の再訪問でも、熱意の継続を感じています。

なんと!
驚きの結果も生まれました!

受講中の企業様が
全国のビジネスプランコンテストで優勝!!!

ワークショップで創られた
コンセプト✕事業計画✕想いが多くの人に響いた結果です。
他の企業様でも、
・新事業の開始準備を具体的に進めている
・差別化を生み出し企業全体を変革させるブランドチームの発足
など結果がどんどん出ています。

 


チームワークが良くなる理由、

充実の3日間のワケとは?

ワークショップの3日間は週1回✕3回程度に分けて行われます。

リラックスした環境の中、講義とワークを行って頂きます。
(会場は弊社本社のエリアフローのカフェスペースを貸し切り!)

内容はディープandファン!

情報が密すぎて頭がパンク状態になることもありますが(笑)
皆さん楽しみながら自分たちの事業を深く考えてもらえています。

少し触りをご紹介すると、
3日間の前半では、

自らの持つ強みの理解と仲間の強みの理解

企業の持つ強みの理解を推し進めるワークを全員で

自分と仲間、自分と会社の相互理解を進め

チームワークが良くなる土壌をつくっていきます。

強いチームワークの源泉には、
・自己のできることと仲間のできることを互いに知り合っている
・それぞれが違うことを理解して強みを活かし合う
いわば大人の相互依存関係をつくることが大事です。

信頼のデータや手法に基づいた
ワークショップ

弊社ワークショップの個人・チームコーチングには、
アメリカ・ギャラップ社の「アクセラレータ・ストレングスコーチングプログラム」を組み込んでいます。

世界で1700万人が受講したwebテスト「ストレングスファインダー」。
その知識を理解することで、自分の才能、仲間の才能の理解がどんどん進んでいきます!

また企業の持つ強みや価値をチームで可視化・共有化することで、
営業など様々なシーンで活用していくことができるようになります。

大体どの企業様も2日間を終えた頃には、仲間意識がすごいことに!

 

3日間の後半では、
差別化された事業を生み出すワークを行います。

自社が持つ強みの資源を活かし、
競合他社に勝てるコンセプト・展開方法・具体的な行動計画を
チームメンバーと共に決めていきます。

終盤のワークはチーム一丸となれるミッションづくり。

社会・顧客・社員・関係者に向かい、高らかと存在意義を打ち出します。

感動のラストワークを終えるとチーム一丸となれたスッキリ感と、
やりきった充実感でたっぷりとなります。

 

受講者の声をお聞きください

過去のアンケートに寄せられた、受講者の声です。


ほかにも・・・

「個人の資質を認識することができ、
それをチームメンバー皆で共有できた。

個人的にも、様々な局面で今回の学びを
大いに活かすことができるだろうなと確信しました。」


「今回のワークショップ全般を通じて、
一つ一つの学びはかけがえのない経験となりました。

この歳になってから、ここまで自分について
考えたことはなかったですし、
それを親友や連れ合いなど親密な人以外と
共有するという経験も今回参加していなければできないことでした。

仕事はもちろんですが、
私生活においてもとても役に立つものであると思います。

三日間、本当にありがとうございました。」

 

「自分自身の資質を知る事で学び、勉強になった。

強いチーム作りも出来たうえに、
素晴らしいミッションも掲げられた事に、非常に満足している。」

嬉しいお言葉をいただきました。励みになります!

たった3日、されど3日。
チームの皆さんといかに濃い時間、濃いコミュニケーション、
真剣に事業に向き合われたかが分かっていただけたのではないでしょうか?

 

 

お客様みなさんが持ってる、
情熱を形にしたい

事業に磨きをかけるための「答え」を知っているのは、
いつの時代でもその会社の経営者とチームの皆様ご本人たちです。

ですが、
事業の今後を考える時間がない…
どうやって動いていったらいいかわからない…

チームがバラバラで理解してもらうのが大変、
など内的要因によって思考・行動できていないことが現状の大半です。

 

中小零細企業における最高のチームは、
社員が自律し行動を生み出すエンパワーメント企業。

チームが自発的に、貢献にむけて目的を共有し
活動していく基盤づくりを行う3日間となります。

あなたの会社や事業がいきいきと動き出す。
そんなお手伝いができたら幸いです。

 

[公開セミナー]
●ストレングスファインダーで強み発見!セミナー
https://goo.gl/forms/0mYHwh7x1rN0TS6H3

●リアルブランディング入門講座
https://goo.gl/forms/rwoBsLgD2UFPa40g1

▶[申し込みフォームをご利用の方]お申込みはこちらのリンクからお願いします。
▶[FAXをご利用の方]FAX用セミナー申込み用紙をダウンロードして送信してください。

 

[お問い合わせ・メルマガ]
●最新のセミナー情報をいち早くお伝えするメルマガ登録はこちら
https://goo.gl/forms/gEpZ7OnHXzIYTt3y2

●アドハウスパブリックへのお問い合わせはこちら
https://adhpublic.heteml.jp/www.adhpublic.com/inquiry.html

企業ブランディング 山形 ハウスビルダー[ロゴ、リブランディング]

2017年2月27日

『新しいデザインを受け取るたびに、 さらなる上昇志向が芽生えてくる。』
山形県の置賜地域において、エリアの気候風土を踏まえた高性能・高品質な住まいを提案するハウスビルダー。2011年に「シエルホームデザイン」のブランドを立ち上げました。
デザイナーズ家具通販サイト「Gino(ジーノ)」では、山形を中心に全国配送を展開。 住まいと家具、2つのブランディングに関するエピソードをうかがいました。

 

 

――ブランディング導入に至る経緯と、当時の課題意識についてお聞かせください。
当社で家具事業(通販サイト Gino)を立ち上げる際、 ブランドのネーミングとロゴデザインをお願いしたのが始まりです。
「工務店でありながら、しっかりとした家具事業も展開している」という明確な見え方を作っていただきました。
打ち合わせを重ねる中で、住宅の「シエルホームデザイン」というブランドについて、
もっとブラッシュアップできるのでは?というご提案をいただき、
今後の展開を視野に入れたブランディングを依頼することに。
課題意識については、まだそのとき、 当社が目指す“高級感”や“くつろぎ”を体言するような
デザインやコンセプト設定がなかったということですね。
ロゴデザインも自分たちで作ってきたので、
ここでブランディングのプロにお願いしたいと考えました。

 

――「シエルホームデザイン」は、ブランディングがすでにスタートしていたと。
そうですね。
パブリックさんと出会う以前は、ロゴもチラシも社内で作っていました。
でも、もう少し方向性を整理した方が良いと思っていた時期で… 絶好のタイミングで声を掛けてもらったと思っています。

立ち上げから2~3年でリブランディング(ブランドの再生)という流れになりましたが、
Ginoの提案がとても素晴らしかったので、 「信じてみよう」と。

まずは「SWOT分析とブランドのタグラインに取り組んでみてはどうか」というお話があり、
「あれ?デザインじゃないの?」という感想でした(笑)。

でも本当にやって良かった!

正直なところ、当時はリブランディングについて社内の温度差がありました。
そのために全体会議を何度も実施していただき、 みんなの意見を出し合ってようやくカタチに。
そのプロセスのおかげで“社としての一体感”が生まれました。

 

 

 

――ブランディングの手ごたえを実感されたのはどんなときですか。
ロゴ、タグライン、カタログ、HP…見栄えが変わると、
お客様の反応がどんどん良くなってきました。
それに伴って競合他社さんも変わったかな?と思います。
以前は地元の工務店さんが競合でしたが、
今ではおかげさまで大手ハウスメーカーさんがほとんどですね。
お客様からお褒めの言葉もたくさんいただきます。

今振り返ると、ブランディングを依頼していなかったら…と考えると怖いですよ(笑)。
お客様からの見え方ってすごく大事です。パブリックさんとお付き合いさせていただく中で教えてもらいました。

新しいデザインやご提案をいただくたびに、
「もっと上を目指そう」という気持ちが湧いてくるのは、
当社が「何をしたいのか?」を分かってくれているから。
表現が的確なんです。
依頼して良かったと強く思います。

 

 

――これからの取り組みや展望についてどのようにお考えですか。
現在、TVCMの制作をお願いしています。
これは当社としての新たな取り組みで、「置賜地域NO.1」を狙えるのでは?と思えるところまで
やっとたどり着いた感じです。
まずはそこを固めて、将来的には「山形県内No.1」を目指していきたい。
いよいよ次のステップに来た!という想いです。

当時は「置賜地域NO.1」なんて、夢のような話でしたから。
地域に貢献できる武器をたくさん与えていただき、
磨きをかけていただいたことに心から感謝しています。

 

 

 

<企業情報>
企業名:株式会社ホリエ
所在地:〒999-0604 山形県西置賜郡飯豊町椿2529
創 業:昭和6年
従業員数:21名 URL:http://www.cielhome.jp/
※取材当時

商品ブランディング事例 新潟 エディブルフラワーを全国に! 想いがつまった新規事業の成功ストーリー

2017年2月27日

“人生を賭けた”ブランディングが、 大きな感動と相乗効果を生み出した

阿賀野市にある株式会社 脇坂園芸は、食べられる花「エディブルフラワー」の生産・販売を2013年から本格的にスタートしました。

「エディブルフラワーの聖地を創る」をキーワードに、直売所「エディブルガーデンSoel(ソエル)」も運営しています。

6次産業化における新ブランド立ち上げについて、脇坂裕一様にお話をうかがいました。

 

――ブランディング導入に至る経緯と、当時の課題意識についてお聞かせください。
食べられる花“エディブルフラワー”は、全国的に見ても生産者が少ない分野で
「6次産業化・新ブランド」といっても、まだ何をどうして良いのか手探りの状態でした。

行政センターの紹介で関本社長にお会いしたのですが、
正直、当時は「PRなんて自分たちでやれば良い」程度の認識でした。

例えば、機械、建物、商品などは目で見ることができますが、 ブランディングはカタチのないものにすべてを託す…ここが大きく違うところです。

私達は、完全にゼロからのスタートだったので、 事業計画の根本から相談にのっていただきました。

 

 

――ブランディングの必要性について実感されたのはどんなときですか。
実は当初、自作でブランドロゴを考えていたんですよ。
それを社長に見せて「プロはどんなデザインを提案してくれるだろう」と。

…いや、まさに圧巻でした!

高度なデザインであることは当然ですが、 女性というターゲットを明確に意識し、
今後の展開を見据えた提案も頼もしく、 ブランディングの重要性をヒシヒシと感じました。

社長には「人生が掛かっているんだから頼むよ」と懇願しましたね(笑)

最初はBtoB(飲食店向け)として食のイベントや商談会等で認知度向上を図る、 のぼりやポスター、リーフレットを、次にBtoCで直売所の店舗ネーミングをはじめ、 商品パッケージや販売方法、展開案など幅広くアドバイスしてもらいました。

おかげさまで大忙しになりましたよ(笑)

 

――全体のプロジェクトの中で、特に「依頼して良かった」と感じた点は。
やはりクオリティーの高さが一番です。

また、関本社長に各分野で活躍する「人」を紹介していただいたことも後々の反響につながったと思います。
さまざまなメディアに取り上げてもらったことも相乗効果のひとつ。

総合的に言うと「ブランド構築は感動を呼ぶ」ということです。

デザインやメッセージ、売り方、見せ方が、人の心を動かすのですね。

 

 

――これからの取り組みや展望についてどのようにお考えですか。
法人化して3年が経ちました。

販路拡大、社員増員、ブランドの認知度や売上の向上と、順調に推移していますが、
全国的にはまだまだという想いもあります。

無農薬で安心であるという点をさらなる差別化につなげていきたい。
提案していただいたブランドメッセージの一文である
“Carpe diem”=その日の花を摘め(古代ローマの詩に登場する語句)の意味合いに添って、
「今という時を大切に」しながら、企業存続のために全力を尽くしたい。
食分野における新しいコラボレーションも考えていますので、
パブリックさんとは長いお付き合いになりそうです(笑)

 

<企業情報>
企業名:株式会社 脇坂園芸
所在地:〒959-2053 新潟県阿賀野市境新128
従業員数:9名
https://www.facebook.com/edibleflowerwakisaka/
※取材当時

POPULAR